<   2019年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

東戸塚でスクエアピアノコンサート

第1回ショパンピリオドコンクールで2位になられた
川口成彦さんのスクエアピアノリサイタル
e0335926_19550254.jpg
東戸塚駅からすぐの住宅街の一角にある
小さなコンサートホール「Sara MASAKA」で聞いてきました


演奏会の始まる直前まで調律 
e0335926_19355786.jpg
15分の休憩時間中も調律



1814年製のスクエアピアノです
e0335926_19353939.jpg
大きな音は出ないけれど、まろやかで美しい音色
小さな音が鮮明に聞こえてきます

古楽器の研究をされている川口さんだからこそ
楽器の魅力を最大限に引き出してくれたのかもしれません

古典派と言うと「ベートーヴェン」「モーツァルト」「ハイドン」を
思い浮かべてしまうけど、この3人はヨーロッパの中のごく狭い地域(オーストリア)
もっと違った地域ではどんな曲が作曲され演奏されていたのか?
川口さんはそんな興味からスペインを中心に調べられ
そのスペインの作曲家たちの音楽に魅力を感じていかれたようです

今日3月30日はゴヤの誕生日
『ゴヤの生きたスペインより』と言うCDの発売日なのだそうです
友人はそのCDを買われて見てみたら
今日のコンサートのプログラムがほとんど入っていました
e0335926_19361382.jpg
知らない作曲家の知らない曲ばかりでしたが、かわいい旋律やリズム
いかにもスペイン風な曲やスカルラッティを感じさせる曲
それぞれに特徴があって魅力的な音楽ばかりでした169.png

by ruru-club | 2019-03-30 20:02 | コンサート | Trackback | Comments(0)

想い出の花で

ワイヤープランツに手元のお花や枝をぶら下げて
e0335926_00023639.jpg



「CELLE」のB&Bに着いたときY子さんが
山で採ってきてくれた水仙
e0335926_00035982.jpg



山で採ったクリスマスローズ2種
e0335926_00044181.jpg



木の実も
e0335926_00095194.jpg



ネコヤナギ
e0335926_00093686.jpg



3つ並べて
e0335926_00122510.jpg



最初のひとつ目は3日前
小学校を卒業した子供たち3人と「お祝い会」をしながら
一緒にも作りました
e0335926_00200862.jpg



その時に「ひよこ卵ケーキ」を作ってみました
チョコで目を描くはずが上手くいかなくて
e0335926_00240320.jpg



今日は2回目の挑戦
チョコをやめてレーズンを小さく切って目に
e0335926_00254641.jpg
う~~ん、たいして変わらないなぁ~



明日のY子ガーデン訪問の手土産です
小鳥の好きなY子さんへ
e0335926_00280266.jpg



B&Bのお料理に添えられていた「矢車草」
記念に持ち帰りました
e0335926_00282430.jpg
赤い矢車草も使われていました


私たちが行くちょっと前には「クロッカス」を
お料理用にドライにしている画像が送られてきました
e0335926_00341606.jpg
Y子さんがお手伝いしていたようです
美味しいお料理を作られるシェフはこういう所にも
手をかけるのですね

そのお料理編を忘れないうちに記録しなくては。。。


by ruru-club | 2019-03-29 00:40 | 花遊び(アレンジ・リース) | Trackback | Comments(0)

忘れていた子が顔出した!

放置鉢の中から葉っぱが顔出し何かな~?
一昨日1輪咲いていました

まぁ~可愛い子・・・フリチラリアでした179.png
e0335926_10350323.jpg



すぐに裏から玄関前に移動して
この黑ビオラと取り換え
e0335926_10464125.jpg



e0335926_10370779.jpg
咲き終わってからの管理に問題あり
何が植わっているかを分かるようにしておかなくてはいけませんね


暖かいこの日は色々な花が急成長
小さいデルフィニウムの苗のひとつが咲き出しました
e0335926_10402787.jpg


とっても好きな色
e0335926_10415779.jpg


場所を変えましょう
e0335926_10430417.jpg



ずっと元気なかったビオラも一気に
e0335926_10434282.jpg



ベロニカもあちこち咲き出しました
e0335926_10444947.jpg



このブルーがかわいいのです
e0335926_10453381.jpg



e0335926_10460804.jpg


e0335926_10461538.jpg



「トリアシスミレ」は今年新入りの子です
e0335926_10465755.jpg

by ruru-club | 2019-03-24 10:51 | | Trackback | Comments(0)

横浜山手でビオラコンンサート♪

A子ちゃんの中高の母校でのコンサートを聞きに山手へ
e0335926_20263806.jpg
何年か前にMちゃんと教え子の文化祭のハンドベルや管弦楽部の
演奏会に行ったことがありました
その時はこの講堂が満席で、2階の隅で聞いた覚えがありますが
今日は長椅子にゆったりと座って聞けました

A子ちゃんは小学4年生からのお付き合い
息子達のジュニアオーケストラの一緒の仲間だったのです

高校生になってヴァイオリンからビオラに転向
芸大を卒業されて今はドイツのオーケストラの団員として活躍されています

ヴァイオリンの発表会に聞きに行ったことがありましたが
ビオラに転向してのソロの演奏を聞くのは初めてのことです

最初の無伴奏の「ロザリオのソナタ」の”パッサカリア”は
美しくて感動でした162.png
e0335926_20392625.jpg
後半はブラームスのビオラソナタ
アンコールもブラームスのスケルツォ(?)
このアンコールが素晴らしかったです178.png

たまたま同じ長椅子にA子ちゃんファミリーとご一緒させていただきました
お姉ちゃんのA音ちゃんとはお会いするのは10年ぶりくらいかもしれない
おしゃべりすると昔と変わらずで短い時間を楽しく過ごさせてもらいました

立派になられたA子ちゃんの演奏
ご家族の皆さんが一番喜んでおられることでしょうね♪

最寄り駅から一緒だったT子さん
男の子のお孫さんがふたり

こんなかわいいTシャツを見つけて購入
やっぱり男の子は電車や新幹線が大好きなんですね!
e0335926_20394175.jpg

by ruru-club | 2019-03-23 22:44 | コンサート | Trackback | Comments(0)

ベルリオーズの「幻想交響曲」

先日銀座ヤマハで見つけて買ってきた本の中から
「欧米のオペラ・コンサートから見た歴史の流れ」

オペラ好きのお医者様の著者が体験された数々の出来事
ベルリンの壁が崩壊する当時の東と西のお話や
最近の経済的な事情から舞台や衣装にお金をかけない演出への怒りなど
大変面白く読み終えて
e0335926_20064600.jpg
昨日から中川右介さんの「怖いクラシック」を読み始め
タイトルには全く興味を覚えなかったけれど
目次を開いてみると
第1の恐怖・・・モーツアルトの父
第2の恐怖・・・ベートーヴェンの自然
第3の恐怖・・・ベルリオーズの狂気
~~
第8の恐怖・・・ショスターコーヴィッチの国家権力 まで
内容が面白そうで買ってきました

第1・第2が予想以上に面白く第3の
ベルリオーズの「幻想交響曲」のお話まできて中断

偶然にいつも付けっぱなしにしている「クラシカ・ジャパン」で
「幻想交響曲」が流れだしました
2016年のコンセルト・へボウ管弦楽団に就任した
ダニエレ・ガッティの就任コンサート

今年はベルリオーズ没後150年なのだそうです
e0335926_20065481.jpg
庭仕事をしながらで集中して聞いた訳ではなく
再放送を何度もやるのでいつか座って聞きましょう・・・

庭仕事を終えて用を済ませてTVの前に来ると
今度はバーンスタインの40年前の『ヤング・ピープルズ・コンサート』
幻想交響曲の第4楽章が終わったところでした

すぐに第5楽章を子供たちが
興味を持てるように「ここで鐘が鳴り響く」
「魔女が出てくるシーン」
などと説明しながら部分演奏を見せ
最後に通して演奏するのです

全楽章通して聞くと長いので飽きてしまいそうですが
面白い説明を入れながら、演奏は一流のニューヨークフィル
私でさえ興味深く楽しく聞く事ができました
これこそ再放送を見逃さないようにしましょう♪

40年も前にバーンスタインは子供たちにクラシックの楽しさを
こうして伝えていったのですね
その指揮ぶりも素晴らしくて偉大な音楽家だったことがわかります♪


by ruru-club | 2019-03-22 20:55 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)

ミュンヘン観光して帰国

ミュンヘン駅のコインロッカーにスーツケースを預け
空港行のバスを確認してから街歩きをしました

マリエン広場の市庁舎が見えてきました
e0335926_20250464.jpg



Y子さんにバイエルン州立オペラ劇場と楽譜屋さんの
案内をお願いしてついて歩きます
e0335926_20542847.jpg



ここが楽譜屋さん
e0335926_20561321.jpg



オペラ劇場を確認して
e0335926_20574146.jpg


ランチはマルクト野外市場でソーセージのはずでしたが
ここで食べることにしました
e0335926_21043718.jpg



e0335926_20572242.jpg



豚のグリルの写真が美味しそうだったのです
入り口ドアの横の関に席に仮面を付けた女性がいました
e0335926_21065821.jpg



ここの通りに面したスペースは満席で奥に進みます
e0335926_21050948.jpg


ミュンヘンはやっぱりビールです
e0335926_21051841.jpg



それぞれスープを頼み、外に写真が出ていた豚グリルはひとつ
e0335926_21143150.jpg



茸のスープが最高でした162.png
e0335926_21150165.jpg




e0335926_21145706.jpg



e0335926_21145179.jpg



豚のもも肉のようです
e0335926_21162565.jpg


Y子さんが切り分けてくれます
e0335926_21164852.jpg



横では鴨さんが丸焼きで回っていました145.png
e0335926_21233348.jpg



目の前にはワンちゃんファミリー
e0335926_21260374.jpg


e0335926_21265051.jpg
美味しいランチをここで食べて大正解
マルクト野外市場はカーニバルですごい混雑
この日は特別で食べる場所がなくなっていたのです

レストランを出てからもうひとつクラシカジャパンでやっていた
野外コンサートの場所にも案内してもらいました
このちょっと奥です

オデオン広場の「テアティーナー教会」と「将軍堂」
e0335926_21304097.jpg
TVで見たのは本格的なミュンヘンフィルと有名な指揮者で
広場に椅子が並べられていてお客様がいっぱいでした
将軍堂のアーチの中にオーケストラが入って演奏です

反対側ではこんな野外コンサートをやっていました104.png
e0335926_11522597.jpg

ここでY子さんとお別れ
8日間大変お世話になりました
ありがとうございました171.png178.png179.png


Mちゃんと一緒にオペラ劇場の近くまで行って
e0335926_21392780.jpg



e0335926_21390416.jpg



e0335926_21393382.jpg



楽譜屋さんに行ったらお昼休みでした148.png
e0335926_21402020.jpg



e0335926_11523968.jpg



e0335926_12054210.jpg


e0335926_21443796.jpg



この辺から面白い姿の人達に出会います
e0335926_21445209.jpg


ちょうどカーニバル期間でした
e0335926_21540042.jpg


だんだん人混みになってきました
e0335926_21541029.jpg



e0335926_21550387.jpg


さりげなく身に付けて楽しんでる
e0335926_21550746.jpg



e0335926_21560340.jpg



e0335926_21561008.jpg



e0335926_21564216.jpg


お髭も書いて
e0335926_22514629.jpg



e0335926_21571161.jpg



e0335926_21575269.jpg


子供たちも楽しそうでした
e0335926_21565654.jpg



カメラを向けるとポーズをとってくれます
e0335926_21580601.jpg



e0335926_21590469.jpg




市庁舎の奥へ
e0335926_21592816.jpg



e0335926_21595926.jpg



e0335926_22000595.jpg



e0335926_22003998.jpg



e0335926_22005243.jpg



e0335926_22010921.jpg


この女性たちには紙ふぶきを頭からばら撒かれて
Mちゃんと大喜び、付けたまま歩きました
e0335926_22511167.jpg




e0335926_22181903.jpg



ミヒャエル教会です
e0335926_22020352.jpg



e0335926_22023077.jpg



e0335926_22030143.jpg



e0335926_22030929.jpg



e0335926_22040180.jpg



e0335926_22033730.jpg



e0335926_22043867.jpg



いつもはここから地下へ行けるようですが
カーニヴァルのせいでしょうか・・・閉じられていました
e0335926_22044414.jpg
ヴィッテルスバッハ家の地下墓所があって
ルートヴィッヒ2世の棺が置かれているのだそうです


e0335926_22095380.jpg


フラウエン教会にも行ってみました
e0335926_22103568.jpg



e0335926_22104387.jpg



e0335926_22115837.jpg


教会の扉は開かずでした
e0335926_22105970.jpg



e0335926_22125656.jpg
ミュンヘン駅に戻ります



e0335926_22133491.jpg



e0335926_22131525.jpg



e0335926_22134152.jpg


この辺から歌声が聞こえてきました
e0335926_22140622.jpg



人気の歌手のようです
e0335926_22154149.jpg



e0335926_22164924.jpg



e0335926_22144428.jpg


空港行のシャトルバスからの風景
e0335926_22201802.jpg



e0335926_22202615.jpg



e0335926_22203544.jpg


バイエルン・ナショナル博物館のようです
e0335926_22204128.jpg



e0335926_22205103.jpg



サッカー場でしょうか?
e0335926_22205714.jpg
早めにミュンヘン空港に到着です
帰りの飛行機は空席がポツポツあり隣の窓側が空席でラッキーでした

今回はツァーでは絶対に行けない場所を
ゆっくりと楽しむことができました
本当に思い出深い旅になりました

by ruru-club | 2019-03-21 23:08 | ルッカ~パッサウ | Trackback | Comments(4)

パッサウ最後の朝~ミュンヘンへ

ついに最後の朝がやってきました
e0335926_18235464.jpg


パッサウに着いたのは夜中だったのでホテルの写真を撮っていなかった
部屋を出る前にちょっと片付けて
e0335926_10205562.jpg


このホテルはビジネスホテルでお値段も安く
本来はもっともっと狭くてお茶セットもないはずでしたが
e0335926_10204233.jpg


Y子さんがホテルの常連客のお得意様なおかげで
私たちも特別な待遇にしていただけました
e0335926_18535326.jpg



部屋の窓からの中庭・・・突き当りはレストラン
色々植栽されていて春以降が気になるガーデンです
e0335926_18502438.jpg


窓辺に買ったものを並べて楽しんで
e0335926_18232864.jpg




教会に置いてあった新聞
スノードロップの写真が載っていて持ち帰り
e0335926_18272358.jpg


ひとり散策で見つけたパッサウのカレンダー
今回の一番のお気に入りです
e0335926_10195307.jpg
ムスカリもいる間に成長してきました



2019年のパッサウのカレンダー
e0335926_19015633.jpg


2月 聖シュテファン大聖堂のパイプオルガン
e0335926_19131128.jpg


3月 ドナウ川の夜景
e0335926_19021069.jpg


4月 ドナウ川の美しい風景
e0335926_19021878.jpg


5月 右のイン川と左のドナウ川の水の色がはっきり違います
e0335926_19022859.jpg


7月 イン川
e0335926_19023480.jpg


10月 
e0335926_19025304.jpg


11月 修道院の長い屋根付きの階段
e0335926_19024688.jpg
美しい写真ばかりで何度もめくっては眺めてしまいます
12か月たってもずっと手元におきたい写真集です


最後の朝食はホテルで
ここで働く方たちは感じの良い方ばかりで
どこの国から来られたの?・・・と聞くと「イスラエル」
笑顔の素敵な若い男性でした
あちこちで難民の方たちが一生懸命働いている姿が見られました
大勢の中のほんの一部の方達なのかもしれませんが
ちょっと考えさせられる出来事でした

朝食後、早めに駅に向かいます
始発電車なので、すでにミュンヘン行の列車が待っていました
時間がかかっても乗り換えなしの電車にして出発

しばらくはドナウ川と並行して走ります
e0335926_19575642.jpg



美しい風景でドナウ川クルージングしている気分でした
e0335926_19591935.jpg
Y子さんからは大きな課題が与えられました
ミュンヘンに着くまでにウサギを何匹見つけられるか・・・?
野原や畑に野兎がいっぱいいるのだそうです

けれど3人とも見つけられないままミュンヘン到着になりました
探すために線路の側ばかり見ていて目が忙しかった~

ミュンヘンに近くなってきたら新幹線に追い抜かれました
e0335926_20002382.jpg
最初の予定ではY子さんは別方向のザルツブルクへ
パッサウでお別れのはずでしたが午後ミュンヘンで知人に会う予定が入り
ミュンヘンまでご一緒出来ました

心配でたまらなかったMちゃんは大喜びです
私がいい加減で行き当たりばったりな事を良く知っているのです128.png
ミュンヘン編はこの後で


by ruru-club | 2019-03-21 20:19 | ルッカ~パッサウ | Trackback | Comments(0)

パッサウ3日目 お城から

途中から城壁になりました
e0335926_20461536.jpg



壁の間の小窓から
e0335926_20460118.jpg



e0335926_21135536.jpg



e0335926_11531652.jpg



e0335926_20475279.jpg



e0335926_21130033.jpg



e0335926_20471684.jpg


e0335926_10182024.jpg
平日なのに朝から子供の姿を目にします
この時期はカーニバル祭で1週間学校がお休みなのだそうです
そしてすぐにまたイースターでお休みになるのだそうです

e0335926_20472567.jpg


e0335926_20512893.jpg



e0335926_20522038.jpg



眺めが良くてしばらくその風景を楽しみました
e0335926_20533803.jpg



e0335926_20542643.jpg



e0335926_20551364.jpg



e0335926_20554249.jpg



e0335926_20561387.jpg




ベンチに腰かけていると目の前に変な物が?
e0335926_20565171.jpg



あ~!飛んだ!
e0335926_20571946.jpg



e0335926_20575998.jpg



素敵なカップルでした
e0335926_20582192.jpg



e0335926_20590206.jpg



e0335926_10200989.jpg



e0335926_21001923.jpg


e0335926_20593700.jpg



e0335926_20595960.jpg


市庁舎とシシィの泊まったホテルが見えました
e0335926_21015563.jpg



1年前に雪の降る中でランチをしたレストランを見つけました
中央のグリーンの建物です
e0335926_21093700.jpg



これは1年前の12月の雪降る画像です
e0335926_16424169.jpg



Y子さんも黄色い「シジュウカラ」と呼んでた
e0335926_21073588.jpg


ここでも見つけたカラスに注意
Y子さんがそれは「自然保護」のマークだと教えてくれました105.png
e0335926_21094472.jpg


裏山を下って再び大聖堂まで戻りました
途中にあったここは中学校(?)のようです
e0335926_21184524.jpg



e0335926_21202786.jpg



e0335926_21211820.jpg



この教会も少し見学
e0335926_21213731.jpg


e0335926_21221589.jpg



e0335926_21231044.jpg



見たかった楽譜屋さんはお休みでした
e0335926_21234150.jpg



e0335926_21243277.jpg

ダックスフンドのショップ(記念館)がありました
Mちゃん家のヒメちゃんショップです
e0335926_21250197.jpg
Mちゃんがサーッとお店の中を偵察
「家のヒメが一番かわいいわ~113.png
ヒメちゃんのお土産買わずにバイバイ~

大聖堂に戻ってきました
ここの教会ショップで夕食時間まで各自散策となりました

ショップを覗くなり
八ケ岳のベルべさんに置いてあったお人形
e0335926_21294475.jpg
気になっていたお人形がいっぱい



心惹かれるふたつを購入
e0335926_21303425.jpg



パイプオルガンの絵葉書やしおり他
ゆっくり見回して購入できました
e0335926_21331109.jpg

この後はお店を覗きながら
スーパーマーケットに行ってみます
e0335926_21360409.jpg



e0335926_21383976.jpg



e0335926_21361612.jpg



e0335926_21365953.jpg

途中でY子さんに教えてもらったカーニバルのパンを買い
スーパーでイチゴを買って遅いランチの準備

少しの食品を買っているとMちゃんにバッタリ
一緒にホテルに向かいました

ホテルの側の路上でカーニバルに向かう団体さんに会いました
カメラを向けていると一緒に撮りましょうか?

記念写真を一緒に撮ってもらいました
e0335926_21385245.jpg


e0335926_21391204.jpg
ホテルの部屋でMちゃんと遅いランチを食べ
荷物整理をしながら夕食時間まで休憩

最後の夕食予定のお店は残念ながら満席
初日に行ったレストランに行く事にました
e0335926_21555524.jpg



e0335926_21560931.jpg



初日に気になっていた部屋に案内されました
e0335926_21552069.jpg



e0335926_21545810.jpg



e0335926_12232755.jpg



この日はスープと
e0335926_21401609.jpg



お肉料理を二皿とってシェアします
e0335926_21553840.jpg
美味しいお料理でした



e0335926_21551076.jpg

いよいよ最後の朝を迎えます
朝9時台の電車でミュンヘンに移動
20時半発の飛行機で羽田に向かいます

by ruru-club | 2019-03-20 22:12 | ルッカ~パッサウ | Trackback | Comments(0)

パッサウ3日目の朝

3日目の朝はパッサウの街の近代的なビルの
ラウンジカフェで朝食をいただきました
e0335926_16011332.jpg



オープンは9時・・・まだ開店前です
e0335926_16011922.jpg
早めにエレベーターで一番上に行くと
すでに開店待ちのお客様がいっぱいでした

何とか眺めの良い席につくことができました
e0335926_16054379.jpg
朝食後に大聖堂を見てから
その左奥の山の上のお城まで歩きます



メニュー開いてもチンプンカンプン143.png
e0335926_16042238.jpg


こんな時もドイツ語ペラペラのY子さんのおかげで
すいすいメニューが決まります
e0335926_16043441.jpg



e0335926_16061513.jpg



e0335926_16062152.jpg



スモークサーモンセットを頼みました
サーモンには山わさびのソースとカッテージチーズ
半熟卵にパンが付いています
e0335926_16095732.jpg



e0335926_16100575.jpg



Mちゃんはベーコンエッグバーガー
Y子さんはアップルケーキです
e0335926_16093732.jpg



お客様ウオッチングも楽しく
ファミリーでいらしている方も多くいました
e0335926_16141436.jpg



e0335926_16142420.jpg


観光客らしき人は私たちくらいです
e0335926_16143126.jpg


食後はお手洗いに行きながら立って撮影
e0335926_16163717.jpg


e0335926_16170695.jpg


何度も何度も通った交差点が見えます
e0335926_16171700.jpg


Y子さんの住んでいたアパートも見えそうです
前日に鳥の丸焼きを抱えてそこまで案内してもらいました
e0335926_16184637.jpg


初日に散策したパッサウ大学になっていた修道院でしょうか?
時計の針が10時10分を差しています
e0335926_16222195.jpg
それでは街歩きに入ります



前日がミサで撮影できなかった聖シュテファン大聖堂 
e0335926_16292205.jpg



e0335926_16301207.jpg


このオルガンをひと目見たかったのです
e0335926_16291505.jpg


素晴らしいです
e0335926_16302119.jpg



e0335926_16320578.jpg



e0335926_16323130.jpg



e0335926_16323740.jpg



e0335926_16325938.jpg



e0335926_16332867.jpg



e0335926_16340718.jpg


何かを作っている老人の姿が気になり
e0335926_16342728.jpg


見学させていただきました
e0335926_16345855.jpg



e0335926_16350976.jpg



e0335926_16351489.jpg


こんな時言葉がわかると色々お話を伺えるのですが。。。
e0335926_16352254.jpg


お店の名刺をいただきました
「お元気で~」
e0335926_21132669.jpg


馬肉のお店のようです
e0335926_16353156.jpg


ドナウ川に出て橋を渡ります
e0335926_16354558.jpg



e0335926_16355571.jpg



e0335926_16365175.jpg



e0335926_16371849.jpg


ここを登っていきます
e0335926_16372690.jpg


ちょっと登ってはその美しい風景に感動
e0335926_16375965.jpg



e0335926_16380471.jpg



e0335926_16384781.jpg



e0335926_16385178.jpg
この先は次回にまとめます



by ruru-club | 2019-03-20 17:03 | ルッカ~パッサウ | Trackback | Comments(0)

オーストリアのかわいい街「シェルディング」

イン川沿いのオーストリアの「Wemstein」駅から電車に乗って5分
あっと言う間に「Scharding」に着きました
e0335926_20205778.jpg



街までは20分ほど歩きます
e0335926_20214983.jpg



美しい川を渡って
e0335926_20225143.jpg




庭に目が行く住宅地を進みます
e0335926_20234953.jpg



e0335926_20250279.jpg



e0335926_20251483.jpg



e0335926_20252636.jpg




ここにもビール工場がありました
e0335926_20261235.jpg



ここが街の入り口のようです
e0335926_20270095.jpg



Mちゃんが「枝が挿してある!!」
最近お花屋さんでは日本でもブームになっているような気がします
e0335926_20274258.jpg


街の中には可愛い建物がいっぱい
e0335926_20291316.jpg



e0335926_20312907.jpg



e0335926_20311030.jpg



e0335926_20314011.jpg


美味しいケーキ屋さんがあるそうで
ランチ代りにケーキを食べることにしました
e0335926_20340346.jpg



e0335926_22165877.jpg


家族が一緒だとありえないな~と言いながら
Mちゃんと私はケーキを2個178.png
e0335926_22162018.jpg
甘みが控えめでそれはそれは美味しいケーキでした162.png



ここのお菓子屋さんで買ってきた焼き菓子とチョコ
e0335926_22163753.jpg



シェルディングの街のラベルが気に入って
e0335926_20380299.jpg
チョコの中には無花果や
ナッツ、ラムレーズンが入っていてすごく美味しい

丸い焼き菓子は中にキャラメルのようなクリームがサンドされて
これも他では味わえない美味しさでした


日曜日だったので他のお店は見られずでした
e0335926_20431589.jpg



このトンネルの奥は川が流れています(イン川かな?)
e0335926_20432936.jpg


その入り口の建物に水害の高さの記録がありました
e0335926_20445451.jpg
ピンクの2階の窓の中央のメモリが2013年になっていました
シェルディングの街も大変だったようです



川の向こうにバロック調のお屋敷
e0335926_20472553.jpg



白鳥たちがたくさんいました
e0335926_20493461.jpg




e0335926_20495250.jpg



e0335926_22173302.jpg




あの丘の上に登ってみます
e0335926_21155588.jpg



川の向こうの建物
e0335926_21165100.jpg



国境を超える時の検問所(?)だったそうです
e0335926_21171962.jpg


向こうに見える山はチェコのようです
e0335926_21174326.jpg



e0335926_21204405.jpg



e0335926_21210769.jpg



e0335926_21211897.jpg



きれいなさえずり
e0335926_21214101.jpg



「コマドリ」でした
e0335926_21222095.jpg


ちょっと行くと学校らしき建物
e0335926_21244897.jpg



ここは街の音楽教室なのだそうです♪
e0335926_21232926.jpg


街の経営だから音楽教師の生活も保障されているのだそうです
子供たちも安心して楽器を学ぶことが出来るようです
e0335926_21251375.jpg


音楽文化のレベルが信じられないほど高いのですね
日本では考えられないシステムです
e0335926_21250118.jpg



e0335926_21353533.jpg



ここを抜けるとまたかわいい街の中
e0335926_21370585.jpg



e0335926_21365040.jpg



e0335926_21372706.jpg




e0335926_21374242.jpg


グムンデン焼き
e0335926_21375897.jpg



e0335926_21385272.jpg



五線譜の中の音符みたいなカップル
e0335926_21390487.jpg



e0335926_21402694.jpg



e0335926_21404419.jpg



e0335926_21410649.jpg



e0335926_21432960.jpg



e0335926_21421730.jpg



e0335926_21423003.jpg



ここは市庁舎
時々見かける街のマークにはハサミが付いています
e0335926_21425281.jpg



e0335926_21453838.jpg



e0335926_21455003.jpg



扉がホタテ模様の教会は閉まっていました
e0335926_21472123.jpg



e0335926_21481191.jpg



e0335926_21482644.jpg



ここは小学校のようです
e0335926_21484614.jpg



素晴らしい建物だけれど市立小学校だそうです
e0335926_21493563.jpg


e0335926_21495644.jpg


警察署の小さなスペースにも「スノードロップ」と「スノーフレイク」
e0335926_22174270.jpg



そろそろ来た道を戻ります
e0335926_21515594.jpg



e0335926_21530479.jpg



e0335926_21532406.jpg



e0335926_21541238.jpg



e0335926_21542431.jpg



e0335926_21534818.jpg



e0335926_21543717.jpg



e0335926_21554127.jpg



e0335926_21555325.jpg



さよなら~シェルディング
e0335926_21570664.jpg



e0335926_21571832.jpg



パッサウ駅に到着
e0335926_21583091.jpg



この日の夕食はY子さんの後を付いて鳥の丸焼きとポテトサラダを買い出し
e0335926_22193753.jpg


駅の売店でビールとスパークリングワインを買って
ホテルの部屋でいただきました
e0335926_22190039.jpg
ケンタッキーのチキンも美味しいけれど、その何倍も美味しかったです113.png
Y子さんはよく丸ごと買って、実をほぐして
保存してひとりでぺロリと食べていたそうです

こうした部屋食も美味しくて何より楽しい
良い思い出になりました177.png

パッサウ3日目はミサ中で見られなかった
大聖堂の見学をしてからお城まで歩き
午後はそれぞれ自由行動になります

by ruru-club | 2019-03-19 22:46 | ルッカ~パッサウ | Trackback | Comments(0)

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪


by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る