チィコフスキーの三大交響曲

横浜みなとみらい大ホールで「ロシア国立交響楽団」演奏会
e0335926_20545625.jpg



ぶらあぼの招待券の抽選にあたってS席で聞いてきました
1曲ごとに休憩20分で約3時間の長い演奏会でした
e0335926_21092982.jpg

最近はTVの「クラシカ・ジャパン」を1日中聞くようになって
コンサート会場に足を運ぶことがめっきり少なくなってしまったけれど
やはりホールで生の音を楽しめるのは最高です♪
e0335926_21091468.jpg

# by ruru-club | 2019-07-20 21:15 | コンサート | Trackback | Comments(0)

東川~美瑛の丘

旭岳を下って東川町へ
妹のお気に入りの畑の中のカフェに向かうとclose

道の駅ひがしかわ「道草館」へ向かう途中に
ガーデンのきれいな雑貨屋さんが見える

「ふくろう」と看板が出ていたけれど廃業中のようです
e0335926_22413876.jpg
車から降りると一面が「クラウンベッチ」
カメラを向ける前に中で手入れをされていたご夫婦にご挨拶
e0335926_22424343.jpg
「どんどん撮りなさい!ちょうどバラがきれいなんだよ
写真やってる人かい~?」
東川町は写真の町・・・その熱心な人達と間違われたようです

「ロサ・グラウカ」の大木が3本見えてびっくり
e0335926_22421140.jpg
あれこれとお花の話がはずみ
「この花わかるかい?」
「クラウンベッチ」
「おお~クラウンベッチを知ってるか~!」

八ケ岳のハーブスタンドさんにいっぱい咲いている可愛い花なのです
肝心の画像なしでした148.png

どんどん撮りなさい・・・と言われたけれど画像は少し
e0335926_22420402.jpg

好きなシーンを撮らせていただいて道草館へ
e0335926_22431523.jpg


e0335926_22433872.jpg
クラフト街道の「北の住まい設計社」へ向かうと定休日
以前に珈琲を飲んでゆっくり過ごしたガーデンカフェは廃業の様子

そこで妹の知っているカフェ「盈舟屋珈琲」へ
e0335926_22481607.jpg
盈舟(えいしゅう)・・・とは三味線のことなのだそうです
オーナー男性は三味線の名取さんでした
こだわりの美味しい珈琲でした

目の前の大きな窓から木の実を食べにチュン子が入れ替わり立ち代わり
珍しい鳥がやってきて慌てて車にカメラを取りに・・・間に合わなかった137.png
e0335926_22492276.jpg



こちらの窓からは旭岳が見えるのだそうです
霞んで見えなかった106.png
e0335926_22485509.jpg

居心地が良くてここでゆっくり過ごしていたかったけれど
オーナーさんのお勧めもあっていつもの美瑛の丘へ


いつも真っ先に立ち寄る白樺林
観光バスと観光客で混雑中
e0335926_22592296.jpg



e0335926_22593737.jpg
通り過ぎて奥へ行こうとしても道路の真ん中で数人が写真撮影
車が目の前に来てもよけようとしない


e0335926_22512600.jpg
観光客のいない奥の方へ


e0335926_22504091.jpg



e0335926_22532436.jpg


e0335926_22533385.jpg



e0335926_22533864.jpg


e0335926_22543416.jpg


e0335926_22545029.jpg


マナーを守ってこの美しい風景を共有したいものです
e0335926_22545666.jpg



e0335926_22551913.jpg


e0335926_22561027.jpg



e0335926_23042674.jpg



e0335926_23054001.jpg


e0335926_23055031.jpg


# by ruru-club | 2019-07-17 00:22 | 北海道 | Trackback | Comments(2)

旭岳

母の3回忌、父の13回忌の法要を終えた後
姉妹3人で旭岳に向かいました
e0335926_20322959.jpg


良い天気で山がきれいです
宿泊ホテルに荷物を預けて旭岳ロープーウェイに乗る事に
e0335926_20352911.jpg



e0335926_20361731.jpg


e0335926_20395552.jpg


e0335926_20365699.jpg


「キバナシャクナゲ」
e0335926_20370010.jpg


第1展望台
e0335926_20383958.jpg



e0335926_20390897.jpg



e0335926_20393806.jpg



「シマリス」を見つけました
e0335926_20410536.jpg



e0335926_20405390.jpg



e0335926_20421283.jpg



e0335926_20422236.jpg



e0335926_20431706.jpg



e0335926_20432798.jpg



e0335926_20435798.jpg



e0335926_20453480.jpg



「チングルマ」の綿毛がかわいい162.png
e0335926_20460592.jpg


e0335926_15544460.jpg



e0335926_16102299.jpg


e0335926_15550912.jpg


e0335926_15545785.jpg



e0335926_15553561.jpg



e0335926_15554664.jpg



e0335926_15560491.jpg



e0335926_15561520.jpg



e0335926_15592443.jpg


活火山なんですね
e0335926_16002006.jpg


「コマクサ」と「チングルマ」
e0335926_20480935.jpg



e0335926_20480248.jpg




チングルマがあちこち一面に
e0335926_16013156.jpg



e0335926_16031632.jpg



e0335926_16031047.jpg

e0335926_16021399.jpg


「水芭蕉」の花は終わったのでしょうか?これからかな~?
e0335926_16011137.jpg



e0335926_16045974.jpg



小鳥の鳴き声がずっと聞こえています
向こうの木の枝に見つけました
e0335926_16060435.jpg


「ノゴマ」と言う渡り鳥のようです
e0335926_16063560.jpg


e0335926_16064003.jpg


e0335926_16064624.jpg



e0335926_16081723.jpg



e0335926_16082884.jpg



e0335926_16084962.jpg



e0335926_16090102.jpg



e0335926_16090743.jpg



e0335926_16092001.jpg



e0335926_16092960.jpg



e0335926_16093551.jpg



ロープーウェイ乗り場に戻った頃、山に雲がかかってきました
ホテルに戻ることにします
e0335926_16163385.jpg



通された部屋は落ち着いたクラッシック調
e0335926_16165008.jpg


e0335926_16212302.jpg


正面に旭岳が見えてラッキーです
e0335926_16172668.jpg



e0335926_16170257.jpg


部屋にはホテル特製の珈琲豆があって
自分でミルで引いていただけました
e0335926_16572599.jpg
部屋中良い香りに包まれて美味しい~171.png


夕食はフレンチフルコースです
サラダはバイキング・・・これが最高
e0335926_16223908.jpg


e0335926_16224509.jpg



e0335926_16225166.jpg



ロビーから見える建物が温泉です
e0335926_16235560.jpg



翌日の朝は山の景色が気になって早起き
e0335926_16250139.jpg



e0335926_16261128.jpg
朝はくっきりの山もロープーウェイが動き出す頃には雲がかかり
山の天気は本当にわからないものです
前日に登っておいて大正解でした


朝食は豪華なバイキング
朝からイクラ・カニ・海老を乗せて海鮮丼
山わさびでいただきました
e0335926_16282647.jpg


朝食後はホテルのまわりの散策へ
e0335926_16303506.jpg



e0335926_16330388.jpg



e0335926_16331669.jpg



e0335926_16332159.jpg



e0335926_16325658.jpg


ここでも「ノゴマ」に出会いました
e0335926_16353239.jpg


e0335926_16354882.jpg


ロープーウェイの下の散策道を一回りして帰る事にしました
e0335926_16384873.jpg



e0335926_16390262.jpg



木道の入り口には「ヘビ君」
e0335926_16382313.jpg



「ヤチブキ」と呼んでいた黄色い花が懐かしい
e0335926_16391178.jpg



e0335926_16394978.jpg



e0335926_16383532.jpg



e0335926_16393500.jpg



e0335926_16392442.jpg


カメラを向けながらいつも最後
e0335926_16402518.jpg


小鳥の鳴声の方向をじっくり探すと葉っぱの上に見つけました
e0335926_16403605.jpg


「ギンザンマシコ」ではないですか!
e0335926_16460325.jpg



e0335926_16461741.jpg



e0335926_16473067.jpg



同じ場所でずっとさえずっています
e0335926_16462881.jpg


e0335926_16480135.jpg


じっくりひとりで観察できました
e0335926_16490616.jpg
この日の夜の便の飛行機に乗ります
それまで妹の車で東川~美瑛にドライブです

# by ruru-club | 2019-07-15 17:05 | 北海道 | Trackback | Comments(2)

ヤーコン会「北の合宿」

初日はY子さんの旭川の家でいつものようにおしゃべりに花が咲き
翌日は再び美瑛方面へ
e0335926_21235451.jpg
いつものように突然の思い付き
T子ちゃん「温泉に入りたい!」

さて日帰り温泉をどこにしましょうか・・・
十勝岳温泉、吹上温泉、白金温泉?

では近場の白金温泉にしましょう
白金温泉に向かうと側に来て渋滞・・・?
事故かな?と思ったら「青い池渋滞」
e0335926_21252930.jpg
渋滞がおさまっているようだったので帰り道に寄ってみました

久しぶりの「青い池」はすっかり駐車場も整備され
売店やトイレまで出来ていました

白樺を入れての写真は人の列が途絶えずこの通りです
そして・・・日本語が聞こえない
e0335926_21255993.jpg



去年の夏に3人で訪れた「ジェフ写真館」
e0335926_21542339.jpg



e0335926_21541334.jpg
美瑛の風景のギャラリーかと思いきや古びたトタン屋根や壁の
昔懐かしい写真が展示されていてその意外さに目が釘付け
教会の天井やオルガンが意外な視点から撮られた写真

去年はこの写真に惹かれてカードを購入
e0335926_11104179.jpg
普段見慣れないピンホール写真やゴム印刷の写真が展示されています
その写真のカードもたくさん置かれていて、手に取って見るのもわくわく

今回も是非に見たいので問い合わせすると
泊りがけで見せていただけることになりました
e0335926_21285862.jpg


事情によりジェフさんの帰国が遅れこの日はT子さんだけ
e0335926_21284064.jpg

車を運転されないT子さんがギャラリー開館の合間に
町まで買い出しに行ってくださって小柄な身体で15Kgのリュックを背負って
仕入れた新鮮な食材でバーベキューをしてくださいました
e0335926_21284698.jpg
後でそれを知った私たち

突然の訪問の変なおばちゃん達のために心を込めた歓迎
何と感謝して良いのでしょう162.png
e0335926_11515742.jpg


e0335926_21310661.jpg


早朝の窓辺・・・林の向こうに美瑛市街と十勝岳連峰
e0335926_12290799.jpg
左はお風呂と洗面所
この眺めを見ながら入るお風呂は最高ですね!!



e0335926_22320193.jpg



e0335926_12281235.jpg


朝食をいただいてお庭を見学
足元にこぼれ種からの健気な子たち
e0335926_23001882.jpg


e0335926_23001493.jpg


e0335926_22252213.jpg


e0335926_12352624.jpg


奥には畑も作られていました
e0335926_11360749.jpg


アスパラガス畑が広がります
e0335926_11371452.jpg


これは「ラムズイヤー」なんだそうです
e0335926_22250604.jpg
こぼれ種からのベビー苗をいただいてきました


ギャラリーの中に素敵に生けられていました
こんな自然な素材の生け方好きです
e0335926_22335126.jpg


ジェフさんの写真はグリーンティングカードになってたくさん置かれています
e0335926_22344661.jpg
写真のまわりに和紙や葉っぱが使われていて
その色合いやバランスが魅力的
これを作られるのは奥様のT子さんなのです
e0335926_11065386.jpg
家全体が素晴らしい設計でしたが
これもT子さんが全てなさったと聞いてびっくりでした

T子さんの今までのお話もたくさんお聞きして
その人生に思いを寄せて
夢のような一日を過させていただきました


感謝の気持を胸にT子さんのお勧めの場所に寄って
その後はドタバタと失敗を繰り返して二人を空港に見送りました
e0335926_23124414.jpg


e0335926_23125910.jpg


T子さんのお勧めの三愛の丘
e0335926_23160245.jpg
ここは観光客がいなくて眺めが良くてホッとする場所でした


e0335926_23162428.jpg


ジェフさんとお友達の年配男性がひとりでされている
アイスクリームの「カーブ」
e0335926_21552995.jpg
美味しい「アフォガード」をいただきました

店内写真撮影禁止ですが
T子さんが作ってくれたと言うこのコーナーを
許可を得て撮らせていただきました
e0335926_12014271.jpg


# by ruru-club | 2019-07-15 12:52 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

富田ファーム

北に住むY子さんに会いに行きましょう・・・とMちゃん、T子さん
ふたりが神奈川からやって来てヤーコン会メンバー4人で2泊3日を過ごしました
ラベンダーが見たい・・・と言う希望で富田ファームへ
e0335926_14263756.jpg


e0335926_14271262.jpg


e0335926_16103412.jpg


e0335926_16110943.jpg


e0335926_16131017.jpg


e0335926_16153144.jpg

ラベンダーはちょうど美しい時でした
e0335926_16135854.jpg


e0335926_16154383.jpg

この後は美瑛で昼食のはずがどこへ行っても
予約でいっぱいだったり品切れだったり・・・
e0335926_16155167.jpg
いつの間にかガラリと様子が変わってしまっていました
どこへ行ってもお隣の国の団体さんでいっぱい

お店に入っても笑顔の対応がなくなりギスギスした雰囲気なのです
今回の美瑛・富良野はちょっと考えさせられてしまいました

# by ruru-club | 2019-07-12 16:37 | 北海道 | Trackback | Comments(2)

上野ファーム~妹ガーデン

季節ごとに通う妹の寄り道は「上野ファーム」
e0335926_13080956.jpg


e0335926_13085366.jpg


お気に入りの場所はこの丘
e0335926_13091560.jpg


e0335926_13093644.jpg


e0335926_13092229.jpg


ルッカの「CELLE」の山で見とれたこの花が
「オオバコ」とは気が付かずいました
e0335926_13133238.jpg
旅行していると何でもない草までも特別に見えてしまう



e0335926_13163727.jpg



e0335926_13164394.jpg



e0335926_13174213.jpg


e0335926_13175979.jpg


e0335926_13190160.jpg


上野さんがお仕事中
e0335926_13190614.jpg


この先のお花いっぱいガーデンはお隣の国の方がいっぱい
自撮り棒でお花をバックにポーズして自分を撮られる女性が目につきました
e0335926_13195396.jpg


e0335926_13200436.jpg



e0335926_13222773.jpg



e0335926_13223402.jpg


面白い花
e0335926_13234630.jpg


e0335926_13230178.jpg
観光バスが何台も停まり団体旅行の方が多く
そのせいか以前のように放し飼いのニワトリさんもアヒルさんもいなくなり
ガーデンは立派になったけれどちょっと淋しい風景です


~~~~~~~~~~~~



妹の作る花畑がちょうど美しい時でした
「フロックス」かと思いましたが「カンパニュラ」だそうです
e0335926_13465638.jpg


e0335926_13283920.jpg


e0335926_13452823.jpg


e0335926_14171685.jpg

ここには母が元気な時に植えたと言う「カスミソウ」
この色の「ホタルブクロ」が一面に
e0335926_13455054.jpg


e0335926_14142075.jpg


e0335926_14141132.jpg



仏壇に供えるお花
e0335926_14193459.jpg


畑から好きなだけカット出来るのはウキウキ楽しい
e0335926_14185332.jpg


旭川の教会の礼拝にも
e0335926_15540142.jpg


教会にも仏壇にもよく合います
e0335926_15541942.jpg
妹が摘んでいったお花たち

# by ruru-club | 2019-07-12 16:02 | ガーデン訪問 | Trackback | Comments(0)

北の町「和寒」

40年以上も昔に仕事で通ったことがある町「和寒」
e0335926_12551775.jpg
旭川に到着の朝、妹が月1回の教会の礼拝の日にぶつかっていて
空港から車に同乗して一緒に向かいました


始まるまで駅周辺を一回り・・・その当時の面影はなく・・・
e0335926_12552503.jpg


道端の草を摘んで
e0335926_15122435.jpg

KAWAIのリードオルガン・・・とても良い音色でした♪
e0335926_15124290.jpg

牧師さんのお話を聞いて讃美歌集を見て4曲ほど歌い
終わった後で信者さんが持ち寄ったお惣菜で昼食会
e0335926_15270241.jpg
どのお料理も美味しくてとても良い雰囲気でした


教会の近くの信者さんの牛舎を訪問
e0335926_13054711.jpg


e0335926_13063292.jpg


パクチのお花をいただいて
e0335926_13461335.jpg


草に目がいく私に、シロツメクサを摘んでくださって
e0335926_14582578.jpg


和寒からの帰り道は南丘公園へ寄り道
e0335926_12572638.jpg



e0335926_12581008.jpg


ウグイが数匹釣れていました
e0335926_12590026.jpg


e0335926_12595067.jpg


水生の勿忘草
e0335926_12593611.jpg


道端に農業用の池らしき中に蓮の花
e0335926_13003563.jpg


e0335926_13004034.jpg
この後は上野ファームに寄り道して帰る事にしました


# by ruru-club | 2019-07-12 15:47 | 北海道 | Trackback | Comments(2)

松本城~蔵の中町通り

予定より早いバスで新島々へ
松本の街を散策して帰ることにしました
まずは松本城まで歩きます
e0335926_21243181.jpg



e0335926_21251351.jpg


e0335926_21254212.jpg



e0335926_21262542.jpg



e0335926_21272611.jpg



e0335926_21275079.jpg



e0335926_21240349.jpg



あららら~ 派手なバス・・・とカメラを向けていると
e0335926_21282322.jpg


お散歩中のリンちゃんのパパ・ママさんが声をかけてきました
「ナンバーも841なんですよ!」
e0335926_21294565.jpg
草間彌生さんは松本出身なのでした
それにしてもバスまでが104.png



e0335926_21370082.jpg



e0335926_21371030.jpg



面白い通りに出ました
e0335926_21374728.jpg


蔵のある街 中町通り
e0335926_21385379.jpg



e0335926_21411494.jpg



e0335926_21410160.jpg


八ケ岳からやってきた植物コーナー
e0335926_21403915.jpg


ALIKAさん
e0335926_21404528.jpg


Loopemさん
e0335926_21395817.jpg



このカスミソウは野に生える野生のものなんだそうです
e0335926_21400584.jpg


とっても素敵なドライ作品が並んでいました
e0335926_21402726.jpg



e0335926_21403284.jpg



手作り雑貨屋さんや覗きたくなるお店があちこち
e0335926_21530063.jpg



e0335926_21532038.jpg




e0335926_21532898.jpg


家にも埋もれているミニチュア楽器
こうやって飾ると素敵ですね
e0335926_21550902.jpg



ふわふわニャンコのブローチ
e0335926_21514022.jpg
黒猫ちゃんは人気ですぐなくなるんだそうで
茶色猫を連れ帰りました


e0335926_22063313.jpg
息子たちが幼児~小学生低学年の頃
ヴァイオリンの夏期学校で何度か訪れた松本

その頃からこの蔵の街はあったのだそうです
当時はホテルから夏期学校のあがたの森の往復で過ぎていました
e0335926_22074337.jpg
ほんの2時間弱の散策でしたが魅力ある街「松本」でした


# by ruru-club | 2019-07-02 22:08 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

上高地の初夏③ 河童橋~明神池へ

e0335926_23330662.jpg



e0335926_23331990.jpg



e0335926_23334661.jpg



e0335926_23343060.jpg



e0335926_23343977.jpg



e0335926_23344499.jpg


こんな爪痕があちこちに
e0335926_23345047.jpg



e0335926_23345918.jpg



e0335926_23363749.jpg



e0335926_23365286.jpg



e0335926_23365768.jpg



e0335926_23373762.jpg



e0335926_23380964.jpg



e0335926_23384514.jpg



明神池へはここで入園料を払って進みます
e0335926_23414511.jpg



休憩所にこんな写真が平成28年8月
e0335926_23393517.jpg



e0335926_23432784.jpg



ここは「一ノ池」
e0335926_23434815.jpg


e0335926_23440954.jpg



e0335926_23443911.jpg


左に進むと「二の池」です
e0335926_23455419.jpg



e0335926_23470332.jpg


足場の悪いもっと左へ進みます
e0335926_23474437.jpg


進めば進むほど神秘的な風景が見えてきます
e0335926_23484304.jpg



先は行き止まり・・・という看板もあって
ほとんどの方は手前で戻って行く
e0335926_23503291.jpg



e0335926_23505656.jpg



e0335926_23511519.jpg



e0335926_23512907.jpg



e0335926_23513609.jpg



e0335926_23524092.jpg



e0335926_23525448.jpg



e0335926_23532170.jpg



e0335926_23542826.jpg



e0335926_23545760.jpg


ここで行き止まりで引き返します
e0335926_23551300.jpg




e0335926_23560183.jpg




e0335926_23572954.jpg



e0335926_23575335.jpg
素晴らしい風景に出会えました




入り口の「嘉門次小屋」でお蕎麦を食べて帰途につきます
e0335926_23581608.jpg



雨が降ってきたのでカメラを仕舞って、急ぎ足で戻ります
e0335926_00005521.jpg



e0335926_00010303.jpg



e0335926_00033346.jpg
河童橋の手前でドシャ降りになりました

# by ruru-club | 2019-07-02 00:10 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

上高地の初夏② ホテル~河童橋

翌日はどんよりした天気でやはり山は見えず
e0335926_22415172.jpg


朝食は洋食のレストランでいただきました
e0335926_22435454.jpg



e0335926_22460917.jpg



e0335926_22464874.jpg


ホテルの大きな傘を借りて散策に出かけます
e0335926_22491609.jpg



e0335926_22493231.jpg



e0335926_22494355.jpg




e0335926_22503547.jpg



e0335926_22504512.jpg



e0335926_22522841.jpg



e0335926_22523539.jpg


「クリンソウ」
e0335926_22530859.jpg




e0335926_22540438.jpg



e0335926_22541708.jpg



e0335926_22545587.jpg



e0335926_22552062.jpg



e0335926_22561737.jpg



e0335926_22563161.jpg



林の向こうに猿がいる
e0335926_22570002.jpg


e0335926_22581703.jpg



笹を食べているのかな?
e0335926_22583716.jpg



e0335926_22592391.jpg



e0335926_22593658.jpg


家族のようでした
e0335926_23000281.jpg



e0335926_23001129.jpg



e0335926_23012718.jpg
この辺はマガモとオシドリが生息している看板がありました
マガモには会えたけれどオシドリには会えず



いつも横道キョロキョロしているので遅れてしまいます
e0335926_23264992.jpg



e0335926_23064143.jpg



e0335926_23063030.jpg



河童橋が近いのでしょうか? 対岸がにぎやかです
e0335926_23085630.jpg



振り返ると
e0335926_23102600.jpg



河童橋を渡ります
e0335926_23122622.jpg



e0335926_23123230.jpg



山の風景が印象的だった記憶だけれど、この日は見えず
e0335926_23125917.jpg



e0335926_23142309.jpg
ここから河童橋を戻り、再び梓川沿いに明神池に向かいます


# by ruru-club | 2019-07-01 23:23 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪


by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る