METライブビューイング「連隊の娘」

メキシコ出身のテノール歌手「カマレナ」
たまたまfacebookを始めるきっかけとなったヴァイオリニストの
黒沼ユリ子さんの記事で知りMETライブビューイングを聞きに出かけました

10年以上前に東京でのメキシコ人のオペラ「夕鶴」の
ひょう役をされた方なのだそうです

たまたま上野文化会館でこのオペラを観ていました
メキシコ人でのオペラなのに日本語がとてもお上手で
歌が素晴らしかった記憶があります
e0335926_22120815.jpg

ドニゼッティ≪連隊の娘≫
指揮:エンリケ・マッツォーラ
演出:ロラン・ベリー
マリー:プレティ・イェンデ(ソプラノ)
トニオ:ハヴィエル・カマレナ(テノール)
シュルピス:マウリッツォ・ムラーロ(バスバリトン)
ベルケンフィールド侯爵夫人:ステファニー・プライズ(メゾソプラノ)
クラッケントルプ公爵夫人:キャスリーン・ターナー





トラックバックURL : https://ruruclub.exblog.jp/tb/28197616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ruru-club | 2019-04-14 22:33 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪


by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る