サン・ジェルマン・デ・プレ近辺
e0335926_02153491.jpg

ちょっと前にNHKBS世界街歩き「マレ地区」に
出ていたおばあさん「マドレーヌ」さん
楽しそうに踊っていました
e0335926_02175137.jpg



セーヌ川沿いに歩いて
e0335926_02274609.jpg


前方にルーブルを見ながら2つ目の橋が過ぎたところで右に曲がります
e0335926_02281744.jpg

国立美術学校を通って進みます
道沿いに画廊が続きます

マカロンのお店がありました
e0335926_02285330.jpg
持参の5年前のるるぶの地図を見ながら歩くと
小さな通りが省略されている

勘を働かせて小道を右に行くとありました
「ドラクロワ美術館」
e0335926_02311202.jpg


e0335926_02320621.jpg
残念ながら休館日でした



すぐ側のお花屋さんを覗いたり
インテリアのお店のショーウインドーを覗きながら行くと
e0335926_02330980.jpg


e0335926_02331839.jpg


教会が見えてきました
「サン・ジェルマン・デ・プレ教会」のようです
e0335926_02341346.jpg


e0335926_02342926.jpg


e0335926_02345127.jpg


その真ん前に「レ・ドゥ・マゴ」がありました
e0335926_02332624.jpg


テラス席でちょっと休憩です
このビールがすごく美味しくて、普段お酒の飲めないY子さんでもOK!
e0335926_02365409.jpg

まわりを見渡すとほとんどの方がパフェやケーキを食べている
皆さん本当に甘い物がお好きなのですね

ケーキを乗せたトレイが回ってきましたが
オルセーのランチのボリュームでNO!
e0335926_21470700.jpg


ここから次の目的地
「ボン・マルシェ」と「奇跡のメダイ教会」に向かいます
e0335926_21472645.jpg


おしゃれなお店の通りを歩き、小さな公園「ブシコー公園」を横切り
e0335926_21493311.jpg


e0335926_21512450.jpg


すぐのところに「ボン・マルシェ」がありました
e0335926_21522333.jpg


隣り合っているはずの「奇跡のメダイ教会」を探します
「ボン・マルシェ」が大きく道路を挟んで2棟あり、その間の通りにありました
e0335926_21533562.jpg


e0335926_21552117.jpg


e0335926_21585783.jpg



e0335926_22294623.jpg
ショップが閉まるといけないので先にメダイユやロザリオを購入
親切なシスターが、「これを持って神父さんのところに行きなさい・・・」
その様子が分かるY子さんが納得して頷き「メルシー!」

ミサの行われている教会に入りました
中央は信者さんがいっぱい(満員)

左側から前に進み、空いていた一番前に座ってミサに加わりました
途中で何度か歌われるパイプオルガンに合わせた讃美歌が素敵で
配られているはずの楽譜が手元になくて残念でした

しばらくして神父さんのお話が終わりミサも終わりに近づいた時
Y子さんの後をついて購入したロザリオを首にかけ、メダイユの袋を持って
神父さんの前に行きました

神父さんの前でお祈りをするとY子さんの頭を撫でて短い儀式が始まりました
信者ではないのにとても神聖な気持ちになりました

元の席に戻って、しばらくミサの終わった祭壇を見つめていました
e0335926_22132547.jpg

ここはカトリック信者のYりのちゃんのママが40年前に
行かれた教会でお話を聞いていました
e0335926_22200601.jpg

教会の名前がわからないままだったけれど
「ボン・マルシェ」の場所を探していて偶然に見つけました
e0335926_22145061.jpg


行くことが出来て本当に良かった162.png
e0335926_22153114.jpg



e0335926_22155366.jpg


観光客は少なく、信者さんがいっぱいでした
e0335926_22165942.jpg


e0335926_22291261.jpg


高級デパート「ボン・マルシェ」の食品売り場を覗いて
次は翌日のブルージュ日帰り旅行の集合場所を確かめてホテルに戻ります
e0335926_22312981.jpg


e0335926_22334953.jpg



e0335926_22334256.jpg



e0335926_22342264.jpg



パリ大学の医学部でしょうか。。。?
e0335926_22343665.jpg


羊さん・・・獣医学科?
e0335926_22344769.jpg



セーヌ川に戻るとルーブル美術館の広告垂れ幕の「KENZO」にびっくり!
e0335926_22355933.jpg



e0335926_22373947.jpg



車の通れないあの橋「ポン・デ・ザール」を渡って行くことに
e0335926_22375998.jpg


橋の前には造幣局かな?
e0335926_22401173.jpg


この橋からの眺めが良くてちょっと行っては立ち止まり
右を見たり、左を見たり
e0335926_22391916.jpg


シテ島の先端がそばに見えます
4年前にはK池さんにバスで案内してもらって
ここでお花の市を見たのでした
e0335926_22392792.jpg
クリュ二―中世美術館もそばだった気がします
時間さえあったらどこも徒歩圏なのですね

ピアニスト中井正子さんの「ドビュッシーと歩くパリ」を読むと
インコを飼っていて小鳥が好きなので、小鳥市を見て歩いたそうでした
e0335926_22410481.jpg
中井さんの本はドビュッシーを抜きにしても
街歩きにとても参考になりました


エッフェル塔も見えている
e0335926_22413368.jpg


正面はルーブル美術館の右端です
e0335926_22425517.jpg


e0335926_22585698.jpg
この後ですぐ見つかるはずの集合場所が見つけられず
ぐるぐるしてしまいました
Y子さんがプリントアウトしてくれた紙が3枚

しばらく迷っているとイケメン青年が声をかけてくれ
スマホで検索して教えてくれました
同じ年頃の息子を持つY子さんと私・・・う~ん、あり得ないね

この後も親切なパリ人に何度助けられたことか
今回の旅行の大きな出来事でした

翌日早朝6時45分集合だから確実に行けるように
道を確かめながら歩いてホテルに帰ります
オペラ座の側のサン・ラザール駅を北に進んで少しの所にホテルがあります

地図を見ながらメイン道路を直進するはずが1本間違えてしまい
すぐのはずのサン・ラザール駅が出てこない

歩いて来るご年配の女性に尋ねると随分遠くに来てしまったらしい
サン・ラザール駅まで先頭たって案内してくれました

方向が分かれば大丈夫なので何度も辞退したけれど
ついに駅の真ん前まで案内してくれて感謝感謝です
握手してお別れしました

歩きすぎて足は棒のようです
ホテル周辺のスーパーが分からず、近くのカフェは店じまい
ホテルのすぐ横のお寿司がこの日の夕飯です

たっぷりのお醤油にびっくりでしたが
美味しかった~!
e0335926_23143736.jpg


by ruru-club | 2018-04-17 22:56 | フランス旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ruruclub.exblog.jp/tb/27204350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rosepraline at 2018-04-18 08:49
奇跡のメダイユ教会、私も随分前ですが 訪れました(*^^*)そのメダイユを使って アクセサリーを作って愛用しています♪
パリは 歩いているだけでも ウキウキしてしまう素敵な街ですよね(^.^)私も 通りを間違えるなんて しょっちゅうです(^^;方向音痴なので、よく逆方向へ進んでいたりします(・・;)こんな私でも 一人旅が出来るのですから 度胸さえあれば へっちゃらですよ(^_^)(笑)
Commented by ruru at 2018-04-18 15:01 x
プラリーヌさま、メダイユ教会に行かれていたのですね!
プラリーヌさんは語学がお得意そうだから、何かあっても現地の方と会話して教えてもらえますものね!バスの乗り違いの件は素晴らしかった!
今回はパリの方の親切が身に染みた旅でした。パリは冷たい人が多いと先入観を持っていました。
地方の小さい村と同じようにパリも大好きになりました。
Commented by チョコぴー at 2018-04-18 17:36 x
Y子さんとの街歩き、公園を抜けたり(面白い木がありますね!動物のしっぽみたいな枝の木!)カフェでお茶をしたり(とても美味しそうなbeer!)見知らぬ路地歩きも素敵なドアや窓、植え込み、お店があってワクワクしますね!
いいなぁ~!素敵な時間!お天気にも恵まれた様子で良かったですね。
お二人が街歩きをしている様子が想像できて、にんまりと楽しませて頂いております^^!
Commented by ruru-club at 2018-04-18 21:48
チョコぴーさん、今回は猫ちゃんとの出会いがあまりなかったの。小鳥は断然ブラックバードで美しいさえずりが響き渡っていました。サクレ・クール寺院の前ではチュンが目の前にまで来てパンくずを食べていました。前日までバッグに入れていたパンの持ち合わせがなくてすごく悔しい思いでした。手のひらからでも食べてくれそうな雰囲気でした。
やっぱり街歩きの最大の楽しみはこんな情景を見ることですね!

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪
by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 22:12
ruruさま こんばん..
by KIRAKO at 21:52
omphalodesさま..
by ruru-club at 10:28
ruruさま こんばん..
by omphalodes at 23:28
チョコぴーさん、前回は真..
by ruru-club at 23:04
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 22:55
今日は暖かくて良かったで..
by チョコぴー at 22:35
ruruさま こんばん..
by KIRAKO at 22:32
KIRAKOさま、こんに..
by ruru-club at 14:37
ruruさま おはよう..
by KIRAKO at 09:11
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
ファン
最新のトラックバック
ブログジャンル
花・ガーデニング
旅行・お出かけ