ショパンを辿る旅⑧ 一人歩き2

ホテルで数時間休むと少し気分が良くなりました
そのまま夜を迎えると楽ちんだけれど、それではあまりに悲しい
行けるところまで歩いてみましょう

いつもは人に頼りっきりで、くっついて歩くだけ
この時ばかりは地図を真剣に見つめ フロントでサスキ公園の方向を尋ねて出発!
聞いたままではなく、「フィルハーモニーホール」に寄り道しながら
・・・と言うより「ショパンコンクールのホールから行くと~?」が通じなかったのでした

e0335926_11551340.jpg



この鳥さんが私を誘う

e0335926_11571272.jpg



3時過ぎだったと思う・・・すでにチケットを求めて人が集まっていました

e0335926_11575043.jpg

ここへ並べば聞ける!・・・一瞬迷ったけれど
やはり外歩きをすることに

どんどん進むと小さな公園
犬を連れたおばあさんがポケットからパラパラ何かを放り投げながら進む

e0335926_12010623.jpg
どうも鳩の餌のようです


e0335926_12003671.jpg

e0335926_12004992.jpg

ここはまだ「サスキ公園」ではなさそう
住宅街を通り抜けて進むと見たことのある教会が!

e0335926_12015320.jpg

サスキ公園の南端にあるはずの「三位一体プロテスタント教会」です
1825年5月 ショパンが15歳の時
ロシア皇帝アレクサンドル1世のためにピアノを演奏した教会です

ここで再び地図チェック そのまま左に進むとクラクフ郊外通りで
3人が立ち寄ったはずの「チャプスキ宮殿」の「ショパン家のサロン」があるはずです

e0335926_12213864.jpg
この突き当りのようです


e0335926_12222399.jpg

残念ながらこの日は「ショパン NO! 公開していない!」でした
そのままクラクフ郊外通りを進み、サスキ公園の北側にあるはずの「オペラ座」へ行ってみましょう

2日前に見た「ワルシャワ大学」や「ヴィジトキ教会」通り過ぎると
左側に見えるのは「大統領官邸」のようです
当時は「貴族ラジヴィウ家の宮殿」で1765年に館の一部を劇場として開放
ポーランドで初めてオペラが上演されたそうです

e0335926_12410109.jpg

  
e0335926_12472303.jpg

1818年ショパンが8歳の時、ここで初めての演奏会を開きました


そろそろ左側に「オペラ座」が見えてくるはず
あ!見えてきました  きっと奥のがそうでしょう!

e0335926_12534734.jpg
確信持って近づいたら、高級ブティック街
左隣は近代的なオフィスビル 1階レストランに「わさび」の旗が!
e0335926_13022638.jpg


e0335926_12574043.jpg




「オペラ座」は後にして、「サスキ公園」の中を散策しましょう

e0335926_13034663.jpg


「無名戦士の墓」のようです

e0335926_13042503.jpg

3人は大統領官邸とここで衛兵交代を見学したらしい



公園の植栽がかわいい「葉キャベツの花壇」

e0335926_13055479.jpg




「エリカ」の花壇  
e0335926_13061179.jpg

ワルシャワのあちこちに「エリカ」が植えられていました


e0335926_13092313.jpg




e0335926_14214681.jpg



ちゃんと立派な巣箱もかけられていて
e0335926_13110624.jpg




e0335926_13101644.jpg




e0335926_13105301.jpg



e0335926_13124618.jpg




水鳥たちがいっぱいです
e0335926_13135239.jpg


e0335926_13143143.jpg
ここにもカラスのカー子ちゃん



e0335926_13144779.jpg





さ~ 再びオペラ座探しへ
e0335926_13163512.jpg




やっぱりあれはオペラ座に違いない  反対側に回ってみましょう
e0335926_13170746.jpg





やはりそうでした
e0335926_13182493.jpg



e0335926_14301773.jpg



e0335926_14303462.jpg




中に入って見ると
e0335926_13184236.jpg
カメラ禁止のマークが見えたのでカメラはしまってロビー見学
CDショップがあり、簡単なカフェになっていました
思ったよりずっと質素な「オペラ座」でした

その前にスーパーが見える(そういえばお腹の中が空っぽ)
e0335926_13232108.jpg
体調が悪くなった時のため、お粥パックも持ってくるのを忘れたし
食欲ないけど、何かを買っておきましょう

結局、この日の一人夕食は
e0335926_13250482.jpg
まさか、ワルシャワでお寿司を食べることになるとは。。。
それがとっても美味しかったのです! 黄色は玉子焼きではなくたくあん!
ワルシャワ在住の日本人女性の企画商品のようでした
小袋は上から醤油パック、ワサビパック、生姜甘酢漬け

その頃3人は、ホテル隣のメキシカン料理店でメキシカンハットを
かぶりながら、盛り上がっていたようです

その3人は、南にあるヨーロッパで最も美しいと言われる「ワジェンキ公園」で
側にいた女性から餌をもらって、明治神宮のように手のひらで小鳥たちと戯れてきたようです(いいな~いいな~)
公園が広すぎて方向がわからなくなり、迷子になってたらしい(笑)
おまけにトラムに乗り間違えてUターンしてきたらしい(プ~~)

~~~~~~~~~~~~~~~~


スーパーの横にはバレエ学校がありました
e0335926_13333934.jpg
この扉の中へ、ママに連れられたかわいい「プチバレリーナ」が
どんどん入って行きました

e0335926_13335798.jpg
この後、クラクフ郊外通りに出て帰途に着きました
朝はここからバスに乗って、やっとこホテルにたどり着きましたが
調子が良いので、歩きます
e0335926_13363926.jpg



ポーランド語の道標???
<ショパン博物館720m>だけ かろうじてわかる 
e0335926_13392867.jpg



ウイーンの紅茶屋さん「DEMMERS」でショパンの紅茶を2袋買おうと思ったら
お金が足りなくて、一袋だけGET
e0335926_13354166.jpg



もうお買いものは出来ない! 寄り道しないで帰りましょう
e0335926_13401443.jpg



e0335926_13381274.jpg



来た時の道ではつまらないのでもっと先へ 
バスはここで右折したはず ここにしましょう
だんだん日が暮れて、暗くなり
e0335926_13395759.jpg


無事にフィルハーモニーホール近くの中央郵便局にたどり着き
左折して、再びホールに寄り道
ホール裏側はクロークになっていて、プログラムが貼り出されていました
e0335926_13485998.jpg


e0335926_13502826.jpg



表に回ると、それはそれは大変な混雑ぶり
e0335926_13512224.jpg




e0335926_13513806.jpg



こうやってチケットを手に入れようとしている方も何人かいました
e0335926_13524079.jpg





「ジェラゾヴァ・ヴォラ」で拾ってきた落ち葉
e0335926_13533932.jpg


Mちゃんが「ワジェンキ公園」でお土産に拾ってきてくれた落ち葉
e0335926_10192210.jpg
いよいよ翌日は列車で8時間 プラハへ移動です


トラックバックURL : https://ruruclub.exblog.jp/tb/23828441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tantata-tan at 2015-11-01 22:35
ruruさん、大変ご無沙汰しておりました!
ショパコンの動画、食い入るように見ていました。
そんな折にこんな貴重な写真を見せていただけて幸せ。。。ruruさんの目を通してですが、
知らない方のお写真よりもずっと、身近に感じて
自分も見てこれたかのような気持ちになります。
ありがとうございます。
ずっと、ブログを見る時間も惜しんで練習してきましたが
やっと終わったので、ゆっくりショパンをめぐる旅を
私も楽しませていただきます。
Commented by ruru-club at 2015-11-02 09:34
tantatta.さん、おはようございます♪
演奏会お疲れ様でした♪♪
ショパンコンクール、動画で楽しまれていたのですね!
せっかく現場にいたのに、全くピアノの音が聞けないまま帰ってきました。ちょうどファイナル進出者の発表の場を見てきて、雰囲気だけは。。。小柄な小林さんも柱の陰で心配そうに待っていました。大きなカメラが何台も行き来していて、翌日には出演者の素敵な写真入りの冊子が出来上がり、ショパン博物館や生家に置いてありました。日本人のレポーターらしき方達もカメラを持って待機していました。
Commented by at 2015-11-02 13:56 x
ruruさん、具合すぐによくなってよかったですね!ひとり歩きもまた貴重な体験ですね!スーパーにお寿司がうっているの?落ち葉も素敵~黄色メインなんですね。
前にノクターンの13番をやった時に、黄色く色づいた木々のある秋の街の風景が浮かんできたの~そのイメージとぴったりです!
Commented by ruru-club at 2015-11-02 18:43
杏さん、去年の軽井沢の時のようでした。そのまま眠って翌日を迎えたい・・・でもそれではあまりに悲しい・・・ふらふらしながら歩き始めると、だんだん調子が戻ってきて・・・だけど夕飯はちゃんとは食べられない
ルゼホテルも今回のワルシャワのホテルも近くて、他の人に迷惑を掛けないで一人歩きが出来て本当に良かったです。一人歩き好きだなぁ~と思いながら見て歩きました。
by ruru-club | 2015-11-01 14:10 | ワルシャワ~プラハ旅行 | Trackback | Comments(4)

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪


by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る