<   2014年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧
ローマの松

レスピーギ作曲の交響詩「ローマの松」
K太が中1で初めて青少年オーケストラキャンプに参加した時の曲
松=日本の木のイメージでいたので  ローマに松~?

3月28日(金)「フィレンツエ」近くのホテルから「ローマ」へ
最初に目に入ったのは「サンタンジェロ城」

e0335926_22103462.jpg


プッチーニのオペラ「トスカ」の最後のカヴァラドッシが処刑される城
そしてカヴァラドッシの死を知ってトスカが屋上から身を投げた城

その周りに生えてる松の木

e0335926_22131602.jpg


「ローマの松」に納得
ついついあちこちで松の木を見つけてはカメラを向ける

それでは松の木を集めてみましょう!

e0335926_22145296.jpg

e0335926_22161955.jpg

バスの窓からもカメラを向けて
e0335926_22183250.jpg

「コロッセオ」の松

e0335926_22191942.jpg
e0335926_22205742.jpg
e0335926_22215017.jpg

e0335926_22253831.jpg
このくらいにしておきましょう~
日本の松より細くて女性的かも


レスピーギの「ローマの松」の第3部(第3楽章?)には
本物の「ナイチンゲール」の鳴き声が使われている


by ruru-club | 2014-04-30 23:21 | イタリア旅行 | Trackback | Comments(0)
フィレンツエ② ポンテ・ヴェッキオ橋~ドゥオモへ
ウフィッツィ美術館を抜けると「アルノ川」
右側奥にフィレンツエ最古の橋「ポンテ・ヴェッキオ橋」が見える
e0335926_19505168.jpg

e0335926_19544823.jpg



橋の中央では遠足に来ている小学生たちが記念撮影

e0335926_19563866.jpg

e0335926_19592548.jpg
e0335926_20000889.jpg

ここでUターン「ドゥオモ」方面へ


どこを見ても観光客だらけ
ジェラート屋さんやピザ屋さんがあちこちに

e0335926_20010884.jpg

e0335926_20021835.jpg
e0335926_20032480.jpg

e0335926_20045360.jpg



「ドゥオモ」

e0335926_18080586.jpg

600年かけて作られただけあって
どの部分を見ても、美しくて緻密で素晴らしい!

e0335926_18272590.jpg



ジョットの鐘楼

e0335926_18082597.jpg

「ドゥオモ」の中へ

e0335926_20250431.jpg
e0335926_18241223.jpg
e0335926_18244496.jpg

「フィレンツェ」とは花を意味するらしい
その花の都の花売り場

e0335926_18221519.jpg
e0335926_18094614.jpg


日本と全く同じ花が並んでる!
お値段はちょっと高めかな

e0335926_20310368.jpg


by ruru-club | 2014-04-30 21:00 | イタリア旅行 | Trackback | Comments(0)
フィレンツエ① ミケランジェロ広場~ウフィッツィ美術館
3月27日(木) ヴェネチアからフィレンツエへ

ミケランジェロ広場から
e0335926_18360872.jpg


e0335926_17494929.jpg

「ドゥオモ」近くにバスが入れないため、途中で降りてかなり歩いて
e0335926_18191907.jpg

サンタ・クローチェ教会
e0335926_17524391.jpg
「ミケランジェロ」「ガリレオ」「ロッシーニ」を始め多くの偉人たちが埋葬されている
「ナイチンゲール」鳥ではなく もフィレンツエ出身で
付属美術館の回廊に記念碑があるのだそう

どんどん先へ行くと「シニョーリ広場」へ
13~14世紀の政治の中心地
e0335926_20432561.jpg

e0335926_19011948.jpg


コジモ1世の象
e0335926_20440132.jpg

たくさんの彫刻が立ち並びまるで「屋外美術館」のよう
e0335926_19023354.jpg
e0335926_20463925.jpg

「ヴェッキオ宮」
14世紀に建てられ現在も市庁舎として

e0335926_19034339.jpg

e0335926_20422090.jpg

e0335926_19202377.jpg

「ランツィのロッジア」屋外ギャラリー
e0335926_19041436.jpg


左の通りを行くとすぐに「ウフィッツィ美術館」

e0335926_19222533.jpg

人気の美術館でT子ちゃんのお勧めで日本からインターネット予約
半日の自由時間はここをゆっくりと(撮影禁止)

それほどの混雑はなく、ゆっくりと鑑賞
素晴らしい絵画揃い
画集で見るのとはまるで違う

2階の廊下からの眺め

e0335926_18175658.jpg
e0335926_18105523.jpg


4階の「カフェ」で珈琲タイム
あ~ 飲んじゃってから

e0335926_19290535.jpg


眺めが良くてゆっくりくつろぐ

e0335926_18162585.jpg


奥の塀から覗くと

e0335926_19324643.jpg

 クーポラに人が見える

e0335926_21113727.jpg
e0335926_21121428.jpg


ミュージアムショップで
「ウフィッツィ美術館 芸術歴史コレクション」の分厚い本を購入
e0335926_20544029.jpg


こんな本も見つけました。子供用だけど面白い

e0335926_19434281.jpg



by ruru-club | 2014-04-30 20:58 | イタリア旅行 | Trackback | Comments(0)
昨日・今日の花と庭
道路に勝手に増え続ける「エリゲロン」
e0335926_19585083.jpg

毎年伸びる蔓に悩まされる「藤」
e0335926_19574079.jpg

「ビバーナム」
e0335926_19543608.jpg
今年も「夜盗虫」の餌食になりかけていた
e0335926_19545681.jpg
極小葉っぱの「?」に黄色の極小花が一粒
e0335926_19563698.jpg
ルーシーで買った「ビオラ」すでに3か月過ぎても
e0335926_19590707.jpg
「ブルーベリー」の花
e0335926_19550928.jpg
2個だけ実った「レモン」今年は蕾いっぱい
e0335926_19552282.jpg
「コデマリ」
e0335926_19554078.jpg
バラを鉢3株を窓の下に地植え
e0335926_17294096.jpg
e0335926_23171189.jpg

「風の音」ガーデンからやって来たかわいい黄色の「ラナンキュラス」
e0335926_19525219.jpg
この薄茶の「ヒューケラ」が好きで買って
地植えの場所が決まらずに、鉢のまま
e0335926_19530637.jpg
「ブルーベル」の球根がもうすぐ
「シラー」の事をイギリスでは「ブルーベル」と呼ぶ・・・と
どこかに書いてあったけれど、家で毎年顔出す「シラー」とは違うような~
e0335926_19534076.jpg
その横に1個だけ植えた「フリチラリア」ポンティカ
e0335926_19532860.jpg
残りはここに植えて、玄関前に置いたら
日照不足でチューリップも他は全滅
e0335926_19535181.jpg
気が付いて2日前に南に(手遅れ)

「ラベンダー」
e0335926_17282557.jpg
「宿根草」が顔出し、どれが何の花なのか記憶が・・・?
e0335926_17250980.jpg
鉢植え替え作業場

by ruru-club | 2014-04-29 23:44 | | Trackback | Comments(2)
クレマチスが咲きかけて
第1号は「マルチブルー」
e0335926_19185212.jpg
e0335926_19194569.jpg

次に開いたのは「柿生?」
e0335926_17191052.jpg

次は「?」早咲きクレマチスで写真と見比べたら
「サンセット」か「ヴェスタブラッチ」かな~?
e0335926_17195186.jpg
e0335926_17185718.jpg

e0335926_17134796.jpg
「花炎」はもう少し
開くまでどんどん表情が変わって、楽しめるクレマチス
e0335926_17173817.jpg
咲く前に「花炎」と思ってオベリスクを乗っけて
大切にしていたのは何だったの~??


立派な蕾が二つの小さい苗
e0335926_17204835.jpg

これは何でしょう~?
赤いシベは「麻生?」かな~
e0335926_17131674.jpg



北側では「雪おこし」
去年の育った枝をうっかりむしってしまったけれど
新たな枝から今日開花
e0335926_17170256.jpg
ずっと寒さに耐えて咲き続けた「白万重」もまだ咲いてる
e0335926_17172761.jpg
あ~花びらに青虫


「ドクター・ラッペル」第1号
e0335926_17160679.jpg
誘引が上手くいかず、上へ上へ~屋根まで


一番初めに蕾をつけた「ダッチェス・オブ・エジンバラ」
e0335926_19443752.jpg
もう一息


地植えにしたクレマチスたちももう少しです
e0335926_23575319.jpg
今日、やっと地植えにした新枝の多分「ヴェノサ・ヴィオラセア」


毎回どうしてこうも名前を忘れてしまうのでしょう~?


by ruru-club | 2014-04-27 23:56 | クレマチス | Trackback | Comments(6)
今日の鳥さん
e0335926_17145474.jpg

ちょっといびつ過ぎ~
e0335926_17152136.jpg
e0335926_17155060.jpg
遊んでしまいました


鎌倉で出会った鳥さん
e0335926_18570660.jpg
すごく忙しくさえずっていた
聞いたことあるんだけど、誰だったかな~
拡大すると「メジロ」ではないですか!

ツバメがあちこちにいて、さえずりを聞きながら歩く
「平和」だな~ 幸せ気分
e0335926_23483703.jpg

「ギッギッギッ」の声を出しているのは「コゲラ」
e0335926_23441644.jpg
e0335926_18564285.jpg
e0335926_18575216.jpg

リスもチョロチョロ、あちこちに
e0335926_18581329.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~


今日のポッポ
e0335926_18414013.jpg
e0335926_18422153.jpg
お父さんかな~?
覗いて見たら、ママが休憩らしい


昨日、すぐそばで1時間以上庭仕事してたけど
1度も飛び立たず、お父さんが餌を運んでいる様子もなく
ちょっと心配していたけど、こうやってたまに飛び立って
自分で餌見つけて食べているのね

by ruru-club | 2014-04-27 19:14 | | Trackback | Comments(4)
鎌倉散策
小春日和の穏やかな金曜日。友人4人と鎌倉散策へ
まずはカフェ「樹」へ行くことに

行く途中に「ウラシマソウ」
久右衛門邸の裏山に生えていたのを見たことがある
鎌倉では駅からこんなに近くの、人通りの多い道路沿いに生えるんだ!
e0335926_23183428.jpg

開店時間10時半前に到着
e0335926_23181665.jpg
ここから急な階段を登って着いたのは山の上のカフェ
e0335926_23592014.jpg
e0335926_00040070.jpg
e0335926_00044213.jpg

e0335926_23252909.jpg
大きな樹々に囲まれた、戸外のテラスでティータイム
頭の上には小鳥が飛び交い、リスのサーカス
ウグイスやメジロのさえずりを浴びながら

ツバメのワンピースにチュンコのペンダントを付けてきたチョコぴーさんと
Mayさんは初対面。前からのお知り合いのように、すぐに打ち解けて
5人のおしゃべりがはずむ♪

そのまま「ハイキングコース」へ進み大仏に出て
ランチは光則寺そばの「0467」
e0335926_23320474.jpg

e0335926_19120569.jpg
人気のレストランらしく満席

待つ間に光則寺へ
杏さんがいると孔雀は羽を広げてくれる
e0335926_23342286.jpg
ゆっくりとその美しさを観察

その奥の丘には「イチリンソウ」「ホワイト・ポピー」の群生
e0335926_23352988.jpg
e0335926_23362464.jpg
e0335926_23383411.jpg
「オキナグサ」
e0335926_23410312.jpg
e0335926_23403829.jpg
セリ葉飛燕草の群生
e0335926_23423399.jpg
e0335926_23385864.jpg

ランチの後は杏さんのお友達が用意してくださった
お花の苗や切り花をいただいて
e0335926_23434923.jpg
5人とも生花持って、次の目的地「クロス&クロス」へ
e0335926_23465177.jpg
e0335926_23460123.jpg
いつも生けられているお花に目が

e0335926_00373398.jpg
お庭の花「しじみ?」本当にシジミが集まった花のよう

e0335926_23493592.jpg
特に気に入って買ってきたのは
「スズラン」のコラージュ額
e0335926_23490230.jpg
チョコぴーさんにいただいた小鳥をその下に


その後予定があるチョコぴーさんと杏さんは先に帰り
残り3人はここでまたティータイム
e0335926_23473055.jpg

e0335926_23474230.jpg
なんて言うお店だっけ?
「レサンゲス?」違うよ~な・・・?
「レザンジュ」フランス語で天使のことなんですって

閉店までの30分、また話がはずみ
Mayさんの大切に育てている薔薇を見せていただくお約束058.gif
大きなお楽しみが出来ました053.gif

杏さんの案内のおかげで、楽しい鎌倉散策の一日
ありがとうございました056.gif


by ruru-club | 2014-04-26 01:07 | 鎌倉 | Trackback | Comments(10)
ポッポちゃんの巣作り

ビオラの花柄を摘んでいたら、お隣のY子さんも
一緒に買ってきたルーシーのビオラ談義

e0335926_13564170.jpg
e0335926_13565344.jpg



そうだ! ちょっと前にポッポが藁のようなものくわえて
Kさんの生垣に消えたはず・・・「鳩が巣を作っているかも・・・」

e0335926_13571658.jpg


信じられない・・・と言うお顔のY子さん

見せてもらうと、家から見るよりずっと低い生垣
「ここに作るわけがないわね・・・」
ところが

e0335926_13570404.jpg


e0335926_13354429.jpg

ポッポちゃんがいた!! 卵を温めているのね~

手を伸ばせば、すぐ届くところ
危ないよ~
猫が毎日ウロチョロしてる
がんばってね!赤ちゃんポッポちゃん、待ってるよ058.gif


by ruru-club | 2014-04-23 14:03 | | Trackback | Comments(4)
フランスから福袋が~♪

ポストに大きい封書が・・・フランスの「木蓮さん」からです

e0335926_21240370.jpg


読者プレゼントに応募したのが当選したようです!

e0335926_21245155.jpg

「Shabby style」と書いてあるインテリア雑誌に
バスク地方の絵葉書5枚
木蓮さんの写したハガキ大の写真も入っている!

e0335926_21252405.jpg

「Shabby style」の中を開くと、こんな風
e0335926_21264098.jpg

鳥かごがさりげなく置いてあり
どのページをめくっても素敵なシーン016.gif

e0335926_21270275.jpg

バスク地方の絵葉書は
100円ショップのフレームに入れてみたらステキに!
e0335926_21261068.jpg

e0335926_21262270.jpg

ネジ穴にひっかけたら、ぴったり!

木蓮さんが撮られたバラの写真はパソコンの前のデスクに
e0335926_21255990.jpg

横の「夕暮れの写真」はイケアのカードホルダーに
e0335926_21254765.jpg


バスクの生地
これってもしかして布巾なのかな~?
e0335926_21253541.jpg

あれこれあっちにかけ、こっちに飾り
カメラを向けて、フランスの田舎旅行の下見にお出かけ中の
木蓮さんを思い浮かべながら、楽しいひと時を過ごしました

木蓮さん、ありがとうございました053.gif

by ruru-club | 2014-04-23 00:54 | 日記 | Trackback | Comments(10)
うれしい訪問者

泥にまみれて庭作業をしていると、懐かしいNちゃん、H君ママから電話
今日、時間があったら3人で行きたい・・・とのこと
え~!大歓迎035.gif

若葉マークの付いた車でやってきました
Nちゃんが運転してきたそうです!

Nちゃんは大学4年生
無事就職も決まり、後は卒業論文を書き上げるだけらしい

H君は農学部の2年生
中高は「生物部」だったから、農学部を選ばれたことにすご~く納得006.gif

無口だったH君の口から「ノース・ポール」「ペチュニア」なんてポンポン出てくる
1年生の時は「白菜」を種から育て研究したらしい
スマホで育てている植物の写真を何枚も見せてくれました

音楽の盛んな学校で、去年は合唱800人でドイツ語暗譜で
第9を歌って感動した様子も060.gif

Nちゃんは経済の勉強をしてきたけれど
全く違う分野を望んで、就職内定
その様子を生き生きと話してくれて

幼稚園の頃からレッスンに通ってくれた二人
N君は遠くにお引越しした中学生から高校生にかけても
お母さんの車や電車を乗り継いで通ってくれていました

e0335926_21251235.jpg

ちょうど、昔ママが作ってくださったバラのアレンジが目の前に

Nちゃんの最後の発表会はメンデルスゾーンの無言歌
H君はショパンのコンチェルトの2楽章
ロマンチックに心をこめて弾いた演奏が昨日のように
想い出されます016.gif

2人が選んでくれたプレゼント

e0335926_21243820.jpg

素敵なラッピングを解くと

e0335926_21241545.jpg

こんな素敵なボールペンが入っていました
ありがとう!Nちゃん、H君
久しぶりに会えてうれしかったです053.gif


by ruru-club | 2014-04-22 23:55 | レッスン | Trackback | Comments(0)
  

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪
by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
チョコぴーさん、人混みは..
by ruru-club at 12:52
春にコンサート前に行った..
by ruru-club at 12:45
この季節の京都、最高に美..
by チョコぴー at 09:17
伏見の 酒蔵のあるあたり..
by rosepraline at 08:38
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 21:10
ruruさま こんばん..
by KIRAKO at 18:13
pralineさま、あり..
by ruru-club at 13:51
pralineさま、お付..
by ruru-club at 13:39
紅葉の 丁度良い時期に訪..
by rosepraline at 09:15
こちらこそ~(*^^*)..
by rosepraline at 09:08
最新の記事
酒造のまち伏見散策
at 2017-11-21 23:12
清水寺へ
at 2017-11-21 21:30
詩仙堂~圓光寺~曼殊院~赤山禅院
at 2017-11-20 23:28
三室戸寺~平等院
at 2017-11-20 18:17
大阪ザ・シンフォニーホールで..
at 2017-11-20 12:30
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
最新のトラックバック
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
自然の造形を手本に、未体..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..
本物を見て初めて理解でき..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
クレラー=ミュラー美術館..
from dezire_photo &..
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
薄命の天才作曲家・ベッリ..
from dezire_photo &..
スペインで最も美しいステ..
from dezire_photo &..
華やかさと醜さの共存する..
from dezire_photo &..
ブログジャンル
花・ガーデニング
日々の出来事