カテゴリ:絵本・本( 20 )
フランスの美しい村・愛らしい町
ミューザ川崎シンフォニーホールへ行くときはいつも
サッサと人混みを避けて帰宅・・・のはずが

一昨日はフードコートで一人ランチをしていたTUGU君に
渡すものがある1藤さんに付いて行きました

歩きながらTUGU君に電話したI藤さんが
「これから初台の弦楽器屋さんにいぬのけがえに行くらしいわ・・・」
「え~~!! TUGU君犬飼ってるの~?」

冷静に考えたら犬の毛替えって!?
そうでした弓の毛替えでした008.gif

向かう途中のショッピングセンターに大きな本屋さんがありました
しばらく本屋さんに行ってなかったので
ゆっくりと見て回り、良い物を見つけました
e0335926_21004904.jpg
どのページも写真が美しく、懐かしい村がいっぱい
全体をザーッと見て「エギスハイム」のこの写真で決まり!!
e0335926_21003558.jpg
買ってきました! もう1度ゆっくりと見直しました
とっても素敵な写真集です058.gif


by ruru-club | 2017-03-19 21:19 | 絵本・本 | Trackback | Comments(0)
初めての世界「VICTORIAN」時代の本
昨日、鎌倉散策の最後は「花かんむり」さんへ
その後用が詰まっていたのでお店にいられるのは約30分
e0335926_22200864.jpg
オーナーのM井さんがテーブルで造花の小花で作業中でした
その小花がどれもかわいくて見とれてしまいました

先日M井さんが作られていたスズランとパンジーと?のブーケも
出来上がっていて飾られていました
とっても素敵でした。スズランの小さなお花が難しそう~

またもや写真を撮らせていただく間もなく、オーナーさんとおしゃべり
見せていただいた「VICTORIAN」時代の本を見て
動けなくなってしまいました

こんな素敵な本があるなんて!

あっと言う間に帰らなくてはいけない時間になり、すごく残念でいたら
M井さんが2冊貸してくださいました
e0335926_22053142.jpg

この表紙の絵は、今上野の西洋美術館で催されている中にあり
ちょうどこの絵が観たくて西洋美術館に行きたくていたところでした
e0335926_22121070.jpg


e0335926_22094218.jpg
          ちょうどクリムトの絵が67億円で落札された記事も載っていました


どのページをめくってもこの時代の絵が優雅で素晴らしく
ガーデン・花・蝶・蜂・鳥
今興味のある世界が、これ以上表現できないくらい美しい

ほんのりお花の香りもするのです056.gif


もう1冊の本はお花図鑑のようにアルファベット順に
お花の名前からそのお花に関した絵や世界が載っています
e0335926_22122665.jpg


「ブルーベル」のページ
e0335926_22191933.jpg


「デージー」のページ
e0335926_22192870.jpg


「薔薇」のページは一番ページ数が多く、これが最後のページ
e0335926_22194496.jpg
やはりこの本も開くとほんのりお花の香りがします

帰りの電車の中でも夢中で眺め
家に帰ってもずっ~と1枚づつ絵を眺め
幸せな時間を過ごしました053.gif


M井さんは30年前から、この「VICTORIAN」時代の
魅力にはまっているのだそうです
ruruには初めての世界でした


e0335926_22202193.jpg
             「花かんむり」さんのお店の前の道路にスミレが1輪

by ruru-club | 2017-03-04 22:33 | 絵本・本 | Trackback | Comments(2)
わくわく本と今日の花
図書館に頼んでいた本を受け取りに行きました
e0335926_23040353.jpg
野の花・実が書かれている本の表紙が美しい


どれから読もうかパラパラめくり
しばらく楽しい時間が続きます


わくわくしているとポストにもう1冊
並木容子さんの本が届きました
e0335926_23021785.jpg
美しいお花の写真がいっぱいです056.gif


~~~~~~~~~~~


e0335926_23114233.jpg


e0335926_23111136.jpg

e0335926_23131816.jpg


e0335926_23121221.jpg


by ruru-club | 2017-02-16 23:16 | 絵本・本 | Trackback | Comments(2)
たくさんの本とびっくり出来事
2・3日前に久しぶりに図書館へ
見て楽しめる本を5冊借りてきました
ついでに岸田衿子さんの本を5冊リクエスト

今日は地区センターにリクエストしていた
青柳いづみこさんの「ショパン・コンクール」が届いていました

昨日はパパさんが借りてきていた「美の旅人」フランス編
盗み見すると面白い!(いつものごとく自分からは紹介してくれないから盗み見)

そして今日、アマゾンに注文していた本が2冊届きました
フローリストの並木容子さんの「イラクサの小道の向こう」
「日々のくらし、日々のはな」
e0335926_22203897.jpg


~~~~~~~~~~~~


今日はびっくりな出来事がありました
地区センターでの「大人のピアノ」レッスンに来ているFさんが
「先生の息子さん、ヴァイオリンやっていたのですか?
藤沢で先生の子どもさんの発表会を聞いてたかもしれません・・・」
???

Fさんの学生時代に住んでいた学生専用の都内のアパート
一緒のアパートに住んでいた友人がいて、今もお付き合いが続いているのだそうです

ちょっと前にその方と会っておしゃべりしている時
ピアノを習っているお話から、ちょっと前のruru家での新年会プチコンサートの
様子を話していると、ジィ~っと聞いていたそのご友人が
「その先生はKさんとおっしゃる~?」
と言われ、Fさんはびっくりされたのだそうです

今日、そのお話を聞いて
「誰でしょう~?? もしかしてOさんかな~?」
ここでFさん再びびっくりされて!

事実は小説より奇なりと言いますがこんなことってあるのでしょうか!?
とメールが届きました062.gif

 この時にFさんとruruは同じ空間にいて
お会いしていたのですね(もう20年近く前のことです)

しばらくご無沙汰していましたが、同じ男の子二人のママさんだったOさん
急にお会いしたくなってきました
e0335926_23293516.jpg

by ruru-club | 2017-02-07 23:30 | 絵本・本 | Trackback | Comments(2)
「イギリスから届いた本」と「気になる本たち」
「ハーブスタンド 花のつぶやき」のブログで知った素敵な本
e0335926_17435251.jpg
簡単な包装で届きました==感動的!
封は簡単に剥がせてすぐにこの本を取り出すことが出来ました

日本からの発送のは中の本を取り出すのがとっても大変
しっかりテーピングされていてハサミで切って袋を開けたら
今度は段ボールで包まれていたり008.gif


植物・花・小鳥・巣と卵の絵がいっぱい
英語版なのでついつい絵だけ追いかけてしまう
e0335926_21041055.jpg
その場ですぐに日本語版を探して注文してしまいました


昨日のこと・・・2階の書棚に入っていた本
サッと見て処分しましょう~と開いて見たら面白い!素敵なアイデア満載
両方、しっかり読み直してしまいました
オレンジページは2002年 「野の花~」は昭和56年出版
e0335926_17431268.jpg
やっぱり書棚に戻しました
その隣に古い大原美術館の本があって開いてみたら
モノクロ写真で解説も少ない

去年の大原美術館の卓上カレンダーが
12月のエルグレコの絵のまま書棚に乗っかっている
e0335926_17432196.jpg

カレンダーの裏にはその絵の解説がとても分かりやすく載っている
「アルプスの真昼」ジョヴァンニ・セガンティーヌ
e0335926_17433207.jpg

「ア二エールの街路」ジャン=フランソワ・ラファエリ
e0335926_17434353.jpg
去年の旅行で訪れた大原美術館
特に好きで見つめてきた作品です

そのページに挟んでページを閉じて元の書棚に戻しました


~~~~~~~~~~


去年友人のお宅で教えていただいた「モリスの愛した村」
付録のDVDがとっても良くて、本も読んでみたくてアマゾンに注文

興味深いモリスの暮らした村と関わりのあった村
ずっと気になるコッツウォルズの村々のお話

延々と文章だけで、ここにその情景の写真があったら
どんなにか良いでしょう・・・と思いながらやっと最後まで

書棚にあった「英国で一番美しい村々 コッツウォルズ」
e0335926_21043910.jpg
前にも買ってすぐに目を通しているのに
グリーンの文字だけの後に読むとすごく面白い!


~~~~~~~~~~


今日の夕方、ポストにまた素敵な本が届きました
「イリスの庭」・・・取り出すのが大変<はさみを2回>
e0335926_21051012.jpg
文章も写真もすごく美しくて、一気に隅々読んでしまいました016.gif
こんな庭にしたいな~ と本気で考えてしまいました

by ruru-club | 2017-01-29 21:39 | 絵本・本 | Trackback | Comments(6)
「野鳥の写真集」と水栽培
フランス旅行でご一緒した仙台にお住いのI﨑さん
カメラがご趣味で、写真のお話を色々聞かせていただきました

奥様のご友人に庭の野鳥を撮影して写真集を出された方がいると言う事を聞き
旅行後に出版社と本のタイトルをお葉書で教えていただきました

「野鳥と遊ぶ愉しみ」仙台の小さな庭で 花島政三郎  本の森出版
e0335926_21161470.jpg
今日届きました


すべて庭にやって来た野鳥がモデルです
ジョウビタキが常連さんのようです
e0335926_21164507.jpg

「ルリビタキ」に「エナガ」まで、とっても美しい画像です
e0335926_21154578.jpg
素晴らしい写真がいっぱいでした

ストラスブールと小さい村のクリスマスが
良い写真が撮れなかった事をお伝えしたら、I﨑さんの撮られた写真の画像を
CDにして送ってくださいました
同じものを見ていても写真のアングルや撮り方が違っていて面白く
とても楽しませていただきました

大切な写真に手間のかかるCDと郵送でしたのに
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました053.gif


~~~~~~~~~~


昨日見つけた芽出し球根「ヒヤシンス」と
前に買ってあったブルーの「ムスカリ」を分解して土を落し
水栽培にしてみました
e0335926_21171524.jpg


by ruru-club | 2017-01-26 21:39 | 絵本・本 | Trackback | Comments(0)
「Garden&Garden」と「ウイークエンドケーキ」
「イゾルデ」でいただいてきた「Garden&Garden」のガーデン雑誌
大好きなイゾルデガーデンが載っているのです

巻頭特集 植物が癒しを与える
夏に居心地がよい庭
e0335926_23333282.jpg
6ページにわたってシェフの手をかけた庭の写真が紹介されている
好きなコーナーや花たちが載っています

森の広さ/1500㎡
好きな店/ハーブスタンド
注目している植物/キボウシ、シダ類

KIRAKOさん家が好きな店に!なんだかうれしい~056.gif


~~~~~~~~~~~


「ハーブスタンド」を訪問した時に
KIRAKOさんが見せてくださった本「ウイークエンドケーキ」
e0335926_23325050.jpg
八ケ岳に別荘をお持ちの加藤千恵さん
と言う方が(お菓子作りで有名な方なのに知らなくて008.gif
「山の家」の暮らし方から・・・というタイトルで

山の家の風景の中でお菓子作りを紹介しているのです
お菓子の素材も器も敷物も家具も
素敵なものばかり

その中に著者が好きなお店を紹介し「山の家の友人へ」と
そのお店のオーナーさんのためにお菓子を作ってプレゼントしているのです

まずは「ハーブスタンド」 あ~KIRAKOさんがいる!!
KIRAKOさんのためにローズボンボンを作られました
ちゃんと作り方も書いてあります
e0335926_23334780.jpg
ティールームのこの間お茶をいただいたテーブルに
そのボンボンとハーブティーを置いて
KIRAKOさんと著者がおしゃべりしている・・・素敵な写真(前のページ)
飾られているお花もとってもステキ

次は「シンプリーガーデン」

そして「イゾルデ」のシェフと奥様へ
e0335926_23341396.jpg
シェフはデザートの名人だから著者は焼きっぱなしのラフな
「ラズベリースクエア」ワンボールで出来る簡単なバターケーキとあります
これは作ってみたいな~食べたい!

次は「コテージ」です
e0335926_23340544.jpg
帽子のクッキーとラベンダーのメレンゲです063.gif
クッキーの箱がお店にぴったりです067.gif


最後は小淵沢のリゾナーレの中の北欧雑貨の「ナチュール」
e0335926_23342645.jpg
この間、夢宇谷で寄った北欧家具のお店「SKOGEN」のオーナーさんのようです
レストランを紹介してくださったスタッフさんが是非こちらの方も・・・と
お勧めしてくれました。また次の機会に寄ってみたいと思います

これは手元に置いておきたくなる素敵な本
すでに時間が経ってしまって出版されていないらしい
Amazonの中古本で無事今日届きました035.gif


by ruru-club | 2016-09-30 00:29 | 絵本・本 | Trackback | Comments(4)
ヘルマン・ヘッセと百日草
背高のっぽで雨や風で倒れてしまうかも・・・と思いながら植えた3株
昔からの百日草を少し改良したような色と姿
今は「ジニア」と呼ばれているようです

それがとっても良い子達で、どんなに強い雨でも風でもシャキッとしてる!
e0335926_20472210.jpg
お花も長持ちで、色合いも少しづつ変化して、枯れてもきれい
昨日、枯れそうな1本と元気な1本をドライにしようと吊るしたところ


数年前、杏さんの紹介で購入した本
e0335926_20463862.jpg
この中にヘッセの描いた百日草がある・・・と聞いて
しばらくぶりに開いてみました
e0335926_20465235.jpg
目次の中に「百日草」もあり、読んでみました

庭園は今、一年中で最も色鮮やかな花々が咲き・・・しかし
晩夏と初秋の色あざやかさの神髄は何といっても百日草です!
・・・百日草の花束のとりたての新鮮なときから枯れるまでの変化を
この上ない幸せな気持ちと好奇心を持って見守るのです
・・・この花の色彩はもう強烈に内部から輝きを発し
色彩そのものが歓声をあげているのです

自分で百日草を熱愛している・・・と言う言葉を使っていました

~~~~~~~~~~~~~

昨日吊るしたジニア
e0335926_20505774.jpg

e0335926_20512946.jpg

ついでに去年ガーデンソイルで買った「エキナセア」
e0335926_22101662.jpg



「ケイトウ」2種類
e0335926_22103094.jpg

by ruru-club | 2016-08-09 22:13 | 絵本・本 | Trackback | Comments(6)
出会った本「野の花に逢いたくて」
最近ブロ友の記事で知った高橋永順さんのこと
「メドウに吹く風」
「ハーブスタンド 花のつぶやき」
メドウに吹く風のomphalodesさんと、花のつぶやきのKIRAKOさんの
愛読書「野の花シリーズ」の本があると知ってネットで探してみました

omphalodesさんの言葉
草原には、大人になった私たちを少年少女にもどす魔法が宿っているよう・・・

自分が感ずる事を同じように感じる人がいる
KIRAKOさんのブログではいつもそれを感じていました

今日Amazonから届いた本を開いて一気に見て読んで
すごくうれしくなりました

1989年出版の本だから、27年前
高橋永順さんは夏になると3週間ほど海外旅行をされていて
この本はフランスの田舎をレンタカーで回った時の事が書かれています

野の花を山ほど写真に撮り、その時のフランス田舎の出来事が綴られています
ピンクのフラミンゴ、白い野生の馬も出てきました
去年のダブル竹さんたちが行ったコースです!

写真はフイルム時代で、美しいとはいえないのですが
カメラを向ける花たちにとっても共感

良い本に出会えてハッピーです056.gif
e0335926_23211663.jpg
同時に頼んだ「美しすぎて、青い花」は明日届くでしょうか?
待ち遠しい~035.gif

by ruru-club | 2016-08-02 23:54 | 絵本・本 | Trackback | Comments(8)
気になる本2冊
ちょっと前にTVのニュースでやっていた「本屋さん大賞」
「羊と鋼の森」・・・ピアノ調律師の物語らしく「羊」「森」「ピアノ」

興味あり・・・と思っていたところに杏さんが貸して下さることに
舞台は北海道らしい
e0335926_21203139.jpg
最初に仕事をしたのが北海道の大手の楽器店の音楽教室講師だったので
同じ事務所に調律師の方も数人いて
本を読みながら?0年ほど前の記憶が蘇ってきました
なんだかとっても懐かしい気分


昨日、有燐堂で見つけた本
e0335926_21211463.jpg
写真がとてもきれいで、行ったことのある村がいくつか載ってる
「コンク」「サン・シル・ラポピー」「コロン・ジュ・ラ・ルージュ」
「ゴルド」「ルールマラン」「チュレンヌ」「メネルブ」「ヴナスク」
「アンスイ」「ボニュー」「モン・サン・ミッシェル」


by ruru-club | 2016-05-02 22:12 | 絵本・本 | Trackback | Comments(7)
  

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪
by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
最新の記事
アワのリースと今日の庭の花
at 2017-07-24 22:51
パンジーが咲いてる??
at 2017-07-23 15:48
2つのプチリースとdeuxR..
at 2017-07-22 23:57
リース4つ
at 2017-07-20 22:39
シジュウカラの行水と挿し木
at 2017-07-19 22:15
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
最新のトラックバック
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
自然の造形を手本に、未体..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..
本物を見て初めて理解でき..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
クレラー=ミュラー美術館..
from dezire_photo &..
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
薄命の天才作曲家・ベッリ..
from dezire_photo &..
スペインで最も美しいステ..
from dezire_photo &..
華やかさと醜さの共存する..
from dezire_photo &..
ブログジャンル
花・ガーデニング
日々の出来事