鶴巻温泉で「植物造形作品展」
ちょっと前に買ってあったリースの本
著者の橋口学さんのハシグチアレンジメントの生徒さん達の
作品展を見に行ってきました
e0335926_21002467.jpg
開催場所のギャラリーのある鶴巻温泉は
昔30年以上前に出張レッスンに通っていた場所です

場所を良く確かめずに行ってしまったのですが
迷っていると案内ハガキを手にして誘導してくれるかわいい少年のおかげで
すんなり行くことが出来ました(橋口さんの息子さんでした)

「春を迎える期待感!」というテーマのようです
e0335926_21101832.jpg
写真撮影はご自由にどうぞでした


一番奥の作品が素敵でした
e0335926_21112791.jpg


e0335926_21124323.jpg


鏡に後姿も写っていました
e0335926_21130369.jpg


e0335926_21142734.jpg


e0335926_21152683.jpg


e0335926_21173728.jpg


e0335926_21174556.jpg


e0335926_21183193.jpg


グンバイナズナに目が行ってしまいます
e0335926_21185233.jpg


e0335926_21193441.jpg
枯葉や枯草だけの作品もありました


ギャラリーのすぐ側に日帰り温泉や温泉宿が何軒かありました
e0335926_21220062.jpg


e0335926_21223230.jpg


e0335926_21231155.jpg


e0335926_21224436.jpg

昔の通っていた場所はもう記憶から遠く
分からずじまいでした


# by ruru-club | 2018-02-17 22:16 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
いつもより遅いクリスマスローズ
去年は2月始めに蕾が膨らんでいたクリスマスローズ
今年は寒さ続きで半月以上遅れています
毎年、なぜか北庭の方が早い成長です
e0335926_20375272.jpg


e0335926_20371941.jpg


e0335926_20392415.jpg


e0335926_20394461.jpg



e0335926_20395441.jpg


こぼれ種から5,6年目、今年はあちこち花が付きました
e0335926_20413496.jpg


e0335926_20421961.jpg


e0335926_20422723.jpg



南庭のクリスマスローズ
e0335926_20435809.jpg


e0335926_20441353.jpg


e0335926_20442226.jpg


e0335926_20444633.jpg


原種系も蕾をつけました
e0335926_20445231.jpg


e0335926_20445904.jpg

# by ruru-club | 2018-02-17 20:48 | クリスマスローズ | Trackback | Comments(0)
あるびおん~小淵沢へ
野鳥ガイドから戻ってチェックアウトを済ませると1時近くなりました
4時10分の特急あずさに乗ることになっているので
のんびりアカゲラを待っている時間はありません

ランチのお店を探しながら「リゾナーレ八ヶ岳」に向かうことにしました
e0335926_18402214.jpg
下り坂で気持ちの良い散策になりました
「ヤマガラ」や「シジュウカラ」がうれしそうにさえずっていました


途中でこんな看板がありました
Cafe Milky ここを入り歩いて2分ほど・・・とあります
行ってもみましょう
e0335926_18421161.jpg
それらしき素敵な住まいが何軒かあって
「あれかな?・・・違う」「これも違う・・・」

奥の通りにありました
ちょうどオーナーさんが店じまいをしようとしているところでした
e0335926_18415901.jpg
昼食を食べたいことを話すと作っていただけることになりました


e0335926_19031669.jpg


e0335926_19034303.jpg


e0335926_19030888.jpg
メニューのお品が色々あり
オーナーさんお勧めの「薬膳ほうとう」をいただく事にしました
(お食事の撮影は禁止です)

キッチンの前のテーブルでオーナーさんのお話を色々聞きながら
出来上がるのを待ちました

テーブルの前にはフィレンツエの写真と大好きと言う薔薇
e0335926_19043034.jpg


窓の外にニャンコ登場
目の前にかわいいネズミがよろけて動いていました
e0335926_19452449.jpg


e0335926_19110258.jpg
飼い猫の「ミーコ」ちゃんでした
ネズミを捕まえてきて、食べるのではなく
じゃれて遊んでいるのだそうです
e0335926_19545378.jpg

オーナーさんは色々な経験をされているようで、たくさんのお話を次々と
けれどゆっくりしている時間がありません

美味しい「ほうとう」をいただいて体が温まって
次は「リゾナーレ八ヶ岳」に向かいます

帰り際にいただいた名刺を見ると
フードコーディネーター・薬膳料理研究家
「ハーブ研究所ミルキーハウス」と書かれた名刺の裏には
12もの肩書が書かれていました150.png


ここから「リゾナーレ八ヶ岳」はすぐのところでした
e0335926_19292068.jpg

ここ北欧ショップ「NATUR」さんに行ってみたかったのです
e0335926_19300615.jpg
2度訪れた甲斐大泉の近くの夢宇谷にある「SKOGEN」と言う
北欧ヴィンテージの森の家具屋さんの姉妹店なのです
今は冬期休業中のようです

素敵なセーターや雑貨がたくさん並べられていました
お金持ちだったら欲しい物がいっぱい

上質のセーター・カーディガンやパンツ・ジャケット
小鳥が付いたアイアンキャンドル
素敵なキッチンクロス等々

素敵なカードや絵葉書も置いてあってこれだけは買える178.png

色々と素敵なお店が並んでいました
e0335926_19444637.jpg


e0335926_19450190.jpg
日曜祭日は地元の野菜などのマルシェが開かれているはずで
期待していましたが時間が遅いせいか少しだけでした

林の木立にリスやイタチやアライグマたちが渡れるような
梯子やネットが掛けられていました
春になったら楽しそうですね
e0335926_19455793.jpg
ここから小淵沢駅までシャトルバスで5分です
小淵沢駅が新しく近代的な駅舎になっていました

電車に乗ってしまえば楽チンで着いてしまう
いつもはここから高速を降りるまでが緊張でとっても大変なのです
小淵沢からレンタカーと言う方法もありますね172.png

# by ruru-club | 2018-02-16 21:27 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
早朝野鳥ガイドとあるびおん
日が暮れる前に「あるびおん」さんに到着しました
1組の茨城からのご夫婦が到着されていました

「アカゲラ」がちょこちょこ登場していたけれど翌日野鳥ガイドの後で
見せていただくことになっているので見るだけです
e0335926_21261935.jpg
あるびおんのオーナーご主人の姿が見えない・・・と思っていたら
フクロウを見る野鳥ガイドに出かけているそうで
参加していた4組7人(?)と夕食前に帰って来られました

6時半からは奥様の作られた美味しい夕食です
前回と違ってテーブルいっぱいにお客様だったので画像なしです


~~~~~~~~~~


翌朝はぴったり6時半出発
高速道路の温度表示はマイナス8℃でした
諏訪ICで降りて山に向かいました
e0335926_21585387.jpg


e0335926_22001087.jpg


e0335926_22003500.jpg


e0335926_22005526.jpg


e0335926_22012997.jpg


e0335926_22014074.jpg
いつもはここに「イスカ」や「オオマシコ」たちがいるそうなのですが
この日は誰も出てこない

一回りした後で朝食です
車の中でいただくのかと思っていたら
赤いリュックの中から取り出したお弁当が山の上のテーブルに並びました

濡れティッシュを出した途端にカチンカチンに凍ってしまう温度です
多分マイナス15℃以下だったと思います
e0335926_22051956.jpg

「野菜とハム」「玉子とウインナ」「ブルーベリージャムにチーズとバナナ」
3種類のロールパンサンドとホットコーヒー
e0335926_22090762.jpg
あるびおんの奥様が作って持たせてくれました
極寒の中でかじかんだ手で食べたサンドパンがとっても美味しかったです

お腹が満たされてもう一回り
e0335926_22211960.jpg


「カヤクグリ」という鳥のようです
e0335926_22203572.jpg
萱をくぐって歩くことから付いた名前なんだそうです
大きなカメラ(800mm)を持って歩く男性が教えてくれました

シャッターを押すと口がまわらないほどの
連続シャッター音が聞こえます(10連写以上です!)

スウェーデン製のこんな魚釣り道具のようなもので
カメラを釣って歩いていました
e0335926_22271024.jpg
大きなカメラにも、奥様のカメラにも
防寒用の洋服(カバー)を着せられていました

歩きながら、この方の自然ブログを検索していると
充電したばかりのスマホがパタッと動かなくなりました
極寒の中ではすぐに電池切れを起こすのだそうです

2時間ほどいても現れたのは「カヤクグリ」だけ
あきらめて退散することになりました
最後に1羽ギャー介(ヒヨドリ)が登場

山を下りてレンジャクがいると言う諏訪湖の岸辺に案内してくれました
e0335926_22354048.jpg

この木々のヤドリギの実を食べにやってくるのだそうです
e0335926_18441508.jpg
この時は1羽もやって来ませんでした


「ツグミ」
e0335926_18444836.jpg


e0335926_18461880.jpg


「ムクドリ」です
e0335926_18462280.jpg


車でもう少し先に進むとたくさんの人
e0335926_18491971.jpg


白鳥や水鳥たちがいっぱいです
e0335926_18500709.jpg


e0335926_18504439.jpg


e0335926_18510926.jpg

地元の野鳥の会の方が毎日諏訪湖の氷を
朝早くに割っているのだそうです

奥の方に大きな鷲が見えているようで
皆さんがそちらを注目している間に目の前に
「ジョウビタキ」の雌を見つけました
e0335926_19013376.jpg

水鳥たちや鷲より「ジョビちゃん」がいい179.png
ひとり抜け出してジョビちゃん追っかけをしました
e0335926_19032518.jpg


e0335926_19030447.jpg


たくさんの人がいるのに、どんどん近づいてきます
人間たちを観察しているかのようです
e0335926_19043421.jpg


一緒に見ていた人は大喜びです
e0335926_19054950.jpg



e0335926_19051593.jpg


ここで「モズ」が登場
e0335926_19094324.jpg

いつも見かけるモズより優しい色に見えました
e0335926_19083608.jpg

e0335926_19200333.jpg

ここで移動することになりました
最後に「ジョビちゃん」
e0335926_19132211.jpg
ばいばい~~


次に向かったのは諏訪湖の向こう岸です
大きなカメラがずらりと並んでいました
さっき見えていた鷲を狙ってカメラを向けているのでした
e0335926_19155715.jpg


真ん中の黑点を拡大すると
e0335926_19164225.jpg
翼に白マークの入った「オオワシ」でした
ちょっとするとついに飛び立ちました
e0335926_19185447.jpg


この後はトリミング画像です
e0335926_19193526.jpg


e0335926_20503030.jpg

e0335926_19194563.jpg



e0335926_19201238.jpg

翼の端から端まで2mくらいあるそうです
e0335926_19195859.jpg


e0335926_20532884.jpg


e0335926_20534215.jpg

この後は八ヶ岳美術館方面の
レンジャクがやってくると言う場所に案内してくれることになりました
天竜川の川沿いの道をどんどん進みます


カラスがいっぱい止まってる・・・と思ったら
e0335926_20584325.jpg


「カワウ」のようでした
e0335926_21143647.jpg


原村を通りお蕎麦屋さん「香草庵」も通って
着いたところは白樺林
e0335926_21032096.jpg


ヤドリギがいっぱいです
e0335926_21034102.jpg



e0335926_21041386.jpg


小さな鳥の群れが行ったり来たり
e0335926_21043886.jpg


e0335926_21121075.jpg



e0335926_21053134.jpg


e0335926_21054196.jpg

カラマツの実を食べています
この集団は「マヒワ」だそうです
e0335926_21055143.jpg


木の枝の高いところに見えるのは?
e0335926_21075176.jpg


蜂の巣でした
e0335926_21082307.jpg


木の枝に止まる2羽
e0335926_21085552.jpg


「カワラヒワ」のようです
e0335926_21091025.jpg


そんな時、レンジャク集団がやってきました
e0335926_21104106.jpg


e0335926_21123992.jpg


e0335926_21192791.jpg


小雪が舞っていて遠かったので
拡大してもきれいには撮れませんでした
e0335926_21140118.jpg

このレンジャクは尾っぽがオレンジ色の
「ヒレンジャク」のようです
e0335926_21145748.jpg


先日ご近所のM月さんが見せてくださったのは
e0335926_21241283.jpg
「キレンジャク」でした



~~~~~~~~~


「ヒレンジャク」たちに会えてみんな大満足
e0335926_21252302.jpg


あるびおんさんに戻って
e0335926_21225039.jpg



小鳥のマグカップで温かい珈琲をいただきました
e0335926_21291149.jpg


「コゲラ」
e0335926_21313936.jpg
野鳥ガイドは思っていたより時間がかかり
「アカゲラ」君に出会う間もなく次の場所へ移動です

たくさんの鳥たちに会えたけれど
きれいな写真は撮れずじまいでした137.png


# by ruru-club | 2018-02-14 21:57 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(9)
真冬の甲斐大泉~八ヶ岳倶楽部~ハーブスタンドさんへ
野鳥観察を目的に八ケ岳に行ってきました
雪道なのでJRの旅です
e0335926_14000448.jpg
以前に来た時と同じく駅の手荷物一時預かりに
重たいリュックを預けて、散策しながら八ヶ岳倶楽部まで往復のはずが
いつの間にか一時預かりはやっておらず
もちろんコインロッカーもない

可能性があるのはパノラマ温泉
向かう途中に2羽の小鳥「ホオジロ」のようです
e0335926_14064419.jpg
パノラマ温泉では温泉に入るならばロッカーが使えるけれど
そうでなければ無理とのことでした

いつもいる駅前にタクシーもいません
しょうがない・・・荷物を背負って頑張ろう

枯草の高い所にジョビちゃんがいました
e0335926_14093397.jpg


e0335926_15105058.jpg



e0335926_14101151.jpg
重たいけれど、風もなく穏やかな日なので
色んな小鳥に出会えそう

けれど、この後はぱったり小鳥たちは出てこなくなり
背中の重みが段々とこたえてきて

帰りに寄るつもりのKIRAKOさんにSOS発信
車の中にリュック一時預かりをお願いして
八ケ岳倶楽部に向かいました
e0335926_14191819.jpg
KIRAKOさんありがとう~162.png


荷物がなくなって足取り軽く雪道もルンルンです♪
e0335926_14200576.jpg


e0335926_14201706.jpg


お腹ぺこぺこでさっそくミートソースをいただきながら
e0335926_14220445.jpg


窓辺のバードウオッチング
e0335926_14215043.jpg

e0335926_14240197.jpg
冬の定番のカフェテーブルの部屋は展示室に変わってしまい
北欧の雑貨や織物が並べられていました

いつものように座って何時間も過ごすことは
出来なくなっていました

そこにいらした柳生さんにそのことをお話しすると
ご自分の意志ではなく世代が代わって新しい方針のようでした

僕の席だけは作ってもらったんだよ・・・と
うれしそうに窓辺の椅子に座ってみせてくれました

小海線は本数が少ないので早く帰っても電車がない
あっちへ行ったり来たりしながら時間をつぶしました
e0335926_14330419.jpg
このヤドリギを求めてヒレンジャクが集団でやってきているそうです


e0335926_14325614.jpg



e0335926_14361164.jpg


e0335926_14362193.jpg

富士山もきれいに見えました
e0335926_14353630.jpg

1か所だけにあったベンチに座ると目の前が
宿泊予定の「あるびおん」オーナーさんの
「ヤマセミ」の写真コーナーになっていました
e0335926_14351853.jpg


e0335926_14354591.jpg


e0335926_14424394.jpg
「カワラヒワ」と「アトリ」がわんさかでした
この季節いつも出会える「ウソ」「エナガ」「シメ」「イカル」
たちには会えないまま帰る時間になりました
e0335926_15103482.jpg


e0335926_15110079.jpg


今は冬期休業中の「ハーブスタンド」さん
KIRAKOさんに会いたい一心でちょっとだけ時間を取っていただきました
e0335926_14530370.jpg


e0335926_14522519.jpg

咲きすすむと淡いブルーになっていく「プリムラ」
この目で見られて幸せです
e0335926_14541407.jpg


そして淡い色の3色ヒヤシンス
メジロ色のセーターを着られたKIRAKOにぴったりのお花でした
e0335926_14561176.jpg

こんなかわいいプチケーキにミントやお花の入った
ハーブティーをいただいて体も温まりまたまた幸せ157.png
e0335926_14543004.jpg

ケーキの上の小さなビオラがすごくかわいい~179.png
時々Blogで拝見していた「ビオレッタ」でした
e0335926_15015997.jpg
こんなに小さなかわいいお花だったなんて178.png


e0335926_15035552.jpg
なんてかわいいのでしょう~171.png


窓越しにいつもの外を眺めて
e0335926_14534855.jpg

足元の冬越し苗さんを眺めて
e0335926_14535852.jpg


e0335926_14540620.jpg
もう帰る時間です


ああ~~気になるドライの花たち
e0335926_14532064.jpg
車で駅まで送ってくださって感謝・感謝でした177.png 
ありがとうございました162.png

霞んでいた山々が帰りの小海線からはくっきりでした
e0335926_14420416.jpg
小淵沢駅からタクシーでペンション「あるびおん」さんに向かいました
翌日は早朝6時半出発の野鳥ガイドに参加します

# by ruru-club | 2018-02-13 15:28 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(8)
人生の先輩さんと
地区センターのピアノサークルに通われる最年長のYさん
最年長ではあるけれど、少女のような若々しいかわいらしい女性です

12月のruru宅での「大人のクリスマスコンサート」に初めて参加
あちこちのドライフラワーやリースや小物雑貨に大喜びされて
その後のレッスンでは必ずそのお話から始まります

こんなものが大好きで大人げなく飾ってしまう
もっと整理整頓してすっきりと暮らさなくてはいけないなぁ~
日頃からそうは思っていてもなかなか。。。
思いがけず喜んでいただけるとすっかり喜んでしまう単純なruruです

今日はYさんがお友達とご主人様と一緒に来てくださいました
お料理苦手だから、近所のパン屋さんのパンで簡単ランチのはずが
Yさんが買ってきてくださいました
e0335926_19545993.jpg
お野菜たっぷりの美味しい美しいパンがいっぱい
全部4つに切って色々楽しみながらいただきました

お話し中にすぐ目の前の窓辺に「シジュウカラ」「メジロ」「ヒヨドリ」
次々とやってきてその度に歓声をあげて喜んでくれました

あれこれドライにして飾っているのを見ていたご主人様が
「キクはドライにならないですか?」
本格的に菊作りをされているのだそうです

菊をドライにする・・・その発想がなかった103.png
考えたらダリアの「黒蝶」をドライに出来るんだから
「菊」だって出来ない事はないかもしれませんね

ruruがドライにして部屋の中に吊るすのは
可愛がっていたお花が枯れてしまって捨てられなくてが大きな理由
大切に菊を育てていらっしゃれば気持ちはすごく良く分かる

今年はYさんのご主人様の作られた菊を見せていただいて
盛りの終わった菊のドライを試させていただこうと思います


リースも作ってみたいとおっしゃっていたので
最近の一番簡単リース「ペアグラスと紫陽花リース」を一緒に作りました
e0335926_19530127.jpg


e0335926_19524985.jpg

ご主人様が退屈されたのではないかと気になっていましたが
「退屈する暇がなかったと只感心しきっておりました・・・」
とメールがきました。良かった~178.png

明日はもう一人の地区センターで出会った小鳥先輩さんと
八ケ岳にバードウオッチングに出かけてきます
早朝から山を歩くので、しっかり防寒対策

気に入っているセーターの繕いをしました
e0335926_23063647.jpg
穴だらけのボロボロを100均で見つけた毛糸で何か所も縫いました
とっくに捨てられて良いはずのセーター・・・何とか着ていけそうです


# by ruru-club | 2018-02-10 21:25 | 日記 | Trackback | Comments(2)
種が育って鉢上げとチューリップ
初めて種から育ててみよう・・・と
採取してあった種を数種類、秋に撒いて様子を見ていました

毎年本格的に種まきをして庭造りをしているAさんから
刺激を受けたのですが、この作業は色々問題が出てきて
やはり無精者の主のrurugardenには無理なことが分かりました

Aさんは11月には全ての苗の鉢上げを済ませられ
根が絡み合わないうちに鉢上げしましょう・・・と
アドヴァイスいただいていたのでした
Aさんが送ってくださった画像には12個の園芸カゴの中に
鉢上げされたビニールポットがびっしり並んでいます

気になりながら、今日やっと8ポットだけ出来ました
いつもは捨てるはずのビニールポットをこのために取っておきました

一番の問題はこのビニールポットがいっぱいになったらどこに置く??
水やりも大変そう・・・

まずは育ってしまったこの苗を
名前を書いておかなくちゃ・・・と思いながら時が経つ
もうわからなくなってしまった148.png
e0335926_17460819.jpg

「ヒゲモジャ」は去年激安花市場で見つけたブルーの好きな花
下の丸い葉っぱはきっと「シノグロッサム」
その左上は何だったかな~?
e0335926_17473239.jpg



大きくなったのだけにしました
e0335926_17465192.jpg

これ以上増えたら大変です
後は出来るだけ暖かくなるのを待って地植えにしたい
e0335926_17475558.jpg


暮れに見つけた大好きな「フリチラリア」の球根
そこにKIRAKOさんにいただいたブルーデージーの極小版の「フェリシア?」
もうひとつ不明の似た葉っぱの苗を植えて
e0335926_17474304.jpg


植え込む時の画像
e0335926_18142455.jpg


これが「フェリシア」
e0335926_18152647.jpg



空いてた鉢に買い置き苗を入れて寄せ植えひとつ
e0335926_17455566.jpg



178.png178.png178.png178.png178.png



玄関前のチューリップ寄せ植え
1月9日の画像です

途中で開いたチューリップを5本カットして花瓶に
e0335926_18211093.jpg



今日は残りの5本もカットして
ピンクのチューリップと取り換えました
e0335926_18242161.jpg


先にカットした5本の今日
e0335926_18252165.jpg


今日カットした5本
e0335926_18252936.jpg


先の開いたチューリップはドライに挑戦です
e0335926_18263221.jpg
丸1か月間楽しませてくれました

吊るしたら萎んで本来のチューリップの姿になる・・・と
予想していたら、なんと逆に最後のあがき
もっと開いていきました178.png


# by ruru-club | 2018-02-09 18:48 | | Trackback | Comments(4)
ビオラの花がらとシルバー葉っぱでリース
e0335926_21134870.jpg
小さな寄せ植えのシルバー葉が伸びて
先っぽはシルバーだけど中間は枯れて、カットしようか?
いつも悩んでいたのを昨日はバッサリ根元から刈り取りました

先っぽの芽がかわいくて捨てられず
夜中にリースにしてみました

いつものようにビオラの花がらリースもひとつ
目の前にあったパンパスグラスを付けるとかわいい
e0335926_21143670.jpg


e0335926_21175300.jpg


e0335926_21160315.jpg


e0335926_21154870.jpg

# by ruru-club | 2018-02-08 21:25 | 花遊び(アレンジ・リース) | Trackback | Comments(0)
スミレとパンジーと八ケ岳の苗
去年、杏さんからいただいたバラの鉢の中に
スミレの苗も入っていて、かわいいいお花が咲いています

茎が短くて、土に張り付くように咲いているのを
切ってミルクポットに挿してみました
ほんのり香りがします179.png
e0335926_21554487.jpg


今年のruru家のパンジーはふりふりさんが多い
いつもの激安花市場に出ている89円苗の中にまぎれているのです
e0335926_21491163.jpg
花柄を切っても豪華です


その激安花市場に八ケ岳の苗がありました
e0335926_22112542.jpg
Fountain Farm 八ケ岳とあり、花の写真を見て
「ヤシオネ ラエヴィス」ピンクの「リナリア」「リボングラス」
の3ポット買ってきました 
e0335926_22005164.jpg

この植物もすごく気になる
e0335926_22114668.jpg

右は「ゲラ二ウム」のようだけど何色のお花かな?
左はいったいなんでしょう?

苗屋さんのスタッフに尋ねても
札が付いていないから、何だかわかりません・・・でした



# by ruru-club | 2018-02-06 22:17 | 花遊び(アレンジ・リース) | Trackback | Comments(4)
再びジョビ君と野鳥のカレンダー
道路の雪を溶かしていると
斜向かいのくうちゃん家に「ジョビ君」
e0335926_21584198.jpg
車庫の屋根の上に見えますか?
くうちゃん、しばらくね~


このジョビ君、すぐに道路に舞い降りてきて
e0335926_22003460.jpg

くうちゃん、狙ってる!
e0335926_22000920.jpg

ジョビ君気をつけて!
e0335926_22080408.jpg
なんだか挑発している感じでした


お隣に飛んでい行きました
e0335926_22100127.jpg



e0335926_22101579.jpg

そのまたお隣に飛んで行ったちょうどその時
お向かいのM月さんが出て来られました

「ジョウビタキ」の事をお知らせして
一緒に探したけれど遊歩道の方に飛び去ってしまったらしい
拡大したジョビ君をお見せすると
e0335926_22011427.jpg

「この鳥、家のカレンダーにいるわ~」
家の中からはずして持ってきてくれました

「ね~この鳥でしょう~?」
e0335926_22160602.jpg
オレンジっぽいとことが似てると言えば似てるかな。。。??
「キレンジャク」でした


日本野鳥の会のカレンダーでした
毎年いただくのだそうです
e0335926_22181021.jpg


ちゃんと11月に「ジョウビタキ」が載っていました
e0335926_22185068.jpg


1週間前の雪です
e0335926_22045739.jpg


寒さに耐えたチューリップの開き切った4本切って花瓶に挿して
入れ替えのピンクチューリップを探してきました
e0335926_22225715.jpg


# by ruru-club | 2018-02-03 22:28 | | Trackback | Comments(4)
  

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪
by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新のコメント
わ~ルリちゃんに会ってき..
by ruru-club at 16:26
あ!あれだったんですね。..
by 杏 at 12:44
ねっ!やっぱり杏さんもジ..
by ruru-club at 10:16
書き忘れた~ やっぱり..
by 杏 at 07:36
おはようございます! ..
by 杏 at 07:33
う~~ん、すごく寒かった..
by ruru-club at 18:06
やはり、寒そう!これは絶..
by チョコぴー at 16:26
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 23:01
omphalodesさま..
by ruru-club at 22:35
ruruさま こんばん..
by KIRAKO at 22:31
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
最新のトラックバック
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
自然の造形を手本に、未体..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..
本物を見て初めて理解でき..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
クレラー=ミュラー美術館..
from dezire_photo &..
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
薄命の天才作曲家・ベッリ..
from dezire_photo &..
スペインで最も美しいステ..
from dezire_photo &..
華やかさと醜さの共存する..
from dezire_photo &..
ブログジャンル
花・ガーデニング
日々の出来事