プラハ①
優美なるウイーン・プラハ・ザルツブルク10日間
プラハ・ザルツブルク2連泊、ウイーン3連泊
自由観光時間の多い魅力のツアーに目が留まりました

10月始めから3月まで10回催行
せっかくならば長い夜をクリスマスマーケットで楽しめる11月末にしましょう
申込みした後、10月11月とも申込者が少なくて中止になりました

こんな魅力のツアーになぜ人が集まらない??
12月1日は人数が集まらなくても催行決定と知り夫婦で申込み
人気添乗員というM浦さんと参加者10人
充実した旅行を楽しむ事が出来ました

訪問の3つの都市はどこも3回目
プラハもザルツブルクもウイーンも大好きな街

どの街も2回目はかなり自由に散策したはずではあるけれど
もう一度見たい場所、見落とした場所を訪ねることが出来ました


~~~~~~~~~


初日はプラハ
お昼頃到着して現地の日本人ガイドさんによる街観光
偶然4年前の初めてのプラハ観光の時と同じ方のようでした
e0335926_12421637.jpg


e0335926_12414616.jpg


e0335926_12411616.jpg


聖ヴィート教会
e0335926_11304322.jpg


e0335926_12433678.jpg

e0335926_12440541.jpg


e0335926_12455250.jpg


e0335926_12463847.jpg


e0335926_12481544.jpg


e0335926_12494625.jpg


大統領官邸
e0335926_12483054.jpg


城内でもクリスマスマーケットの屋台が出ていました
e0335926_12500120.jpg


前回での疑問が分かりました・・・なぜここにベートーヴェンが?
e0335926_12514441.jpg
ここはベートーヴェンのパトロンだっ侯爵ロブコヴィッツの宮殿で
ベートーヴェンの直筆楽譜やブリューゲルやクラナハなどの絵画コレクションが
展示されていてカフェからの街の眺めが良いお勧めスポットらしい

ここを抜けて旧市街に下りて行きます
e0335926_13430162.jpg

お城に入る時に荷物検査がありましたが
こちら側もやっていました(前回2回は全くフリー)
e0335926_13425042.jpg


e0335926_13454924.jpg


カササギがあちこちで戯れていました
e0335926_13455938.jpg


e0335926_13465714.jpg


e0335926_13472471.jpg


e0335926_13471053.jpg


ここからカレル橋に上がります
e0335926_13473677.jpg



カレル橋は相変わらずたくさんの人で賑わっていました
国民劇場とチェコ軍団橋
e0335926_13493315.jpg

カフカ博物館
e0335926_13492240.jpg

チェコフィルの本拠地「ルドルフィヌム」とマーネス橋
e0335926_13495397.jpg

お決まり観光コース プラハ城から旧市街
4時の時計塔の仕掛け時計を楽しんで
e0335926_11320269.jpg
3階の窓からトランペット演奏も

この日はクリスマスツリーの点灯式があるそうで
地元の方が大勢やってきていつも以上の人混みのようでした

すぐ前の大きなお土産ショップに案内されいつもの
ボヘミアングラスの小さなヴァイオリン弾きの人形を購入
集合時間近くなると日が暮れて
e0335926_10312439.jpg
予定時間より早く点灯式が始まったようです

外へ出てみると、スメタナのモルダウが流れツリーのライトショー169.png
やはりプラハは何かの大きな行事の時には「モルダウ」が流れるようです
ちょうどその場面にかち合えてラッキーでした

聞こえてくるオーケストラ演奏が生演奏なのかどうなのか?
とてもとても側には寄れないほどの人混みでした


この後は夕食レストラン
e0335926_14075099.jpg


e0335926_14080557.jpg


e0335926_14083650.jpg


「グヤーシュ」
e0335926_14085114.jpg


e0335926_14100256.jpg
もちろんプラハでは食事の度にビールです167.png



食事の後はプラハ空港前のホテルに移動
旧市街にバスは入れないので
国民劇場~軍艦橋を渡ってバスの停まる場所へ歩きます
e0335926_14115505.jpg


e0335926_14141820.jpg
翌日はフリータイムです
2日目の後半からカメラの設定が変わってしまって
RAW設定になり、PCで開けず(泣)

見られるようにする説明がよく分からず
しばらく時間がかかりそうです148.png


by ruru-club | 2017-12-11 14:24 | プラハ~ザルツブルク~ウイーン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ruruclub.exblog.jp/tb/26249176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2017-12-11 16:08 x
お帰りなさい!
おお、あの番組で見たあの景色!プラハのこと、全然知らなかったのですが、あの番組はとても興味深くて、面白かった~ああ、ruruさんがもうすぐいらっしゃる場所!と思いながら見ていました!まだ見ぬ東欧…とても素敵ですね!
Commented by ruru-club at 2017-12-12 00:14
杏さん、あの番組良かったですよね!
「ヤン・フス」のこと、初代大統領「マサリク」のこと、どれほど偉大な人だったのかがわかり、プラハ城の中の大統領官邸も前回と違う思いで見てきました。
前回はヤン・フスの礼拝堂の敷地に泊まったので、主人をそこに案内しようとしたのですが、道に迷って辿りつけなかったです(いかに人を頼って歩いていたか・・・)
プラハの街並みは特別良いんですよ!
Commented by rosepraline at 2017-12-12 08:34
ruruさん、お帰りなさい(*^^*)本当に こんな魅力的なツアー 私も参加したいです♥
クリスマスシーズンのプラハ かなり寒いでしょうが やはり素敵です♥聖ヴィート教会 初めて見たときは 感動で震えました(^.^)ruruさん、もう3回も 訪れていらっしゃるなんて 羨ましい限りです!
お写真 何とか頑張ってください(^_^)拝見出来るのを楽しみにしています♥
Commented by KIRAKO at 2017-12-12 09:49 x
ruruさま
おはようございます&お帰りなさーい!!
カレンダーを見て、ruruさんが、戻っていられるはず!とお邪魔してみると、ruruさ~~~ん!お久しぶり~!といううれしさでした!
美しい街並をガイド付きで(ruruさんは、もうガイドさんのよう)拝見できました。2日め以降の画像は、ソフトを使って観れるようにするの
かしら?頑張って、また見せていただけるのを楽しみにしていますよ~!
Commented by ruru-club at 2017-12-12 19:50
プラリーヌさま、旅行会社でも初めての試みだったようです。
寒い覚悟で防寒対策用に色々持っていきましたが、使わないまま持ち帰ったものが多かったです。たいした寒さではなかったです。
写真はすごく時間がかかっているようですが、何とか主人が変換してくれています。(その間PCに触れないのです)
また見てくださいね。
Commented by ruru-club at 2017-12-12 19:57
KIRAKOさま、こんばんは~♪
無事に帰ってきました。ホテルでKIRAKOさんのブログを拝見していました。富士山がきれいだな~青いケシのこと~素敵なリースにウットリしていました。
写真の画像は前にも同じ失敗をして、銀座ニコンで教えてもらったことがあるのです。その時のやり方の紙を出しても???
主人が何とか今やってくれています。時間がかかっていますが、何とか見られるようになっています。
以前には無くなってしまった画像もいっぱいあったので良かったです。
また見てくださいね。

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪
by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
杏さん、みんな一斉に風信..
by ruru-club at 19:25
おはようございます! ..
by 杏 at 07:01
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 22:51
ruruさま こんばん..
by KIRAKO at 22:22
鍵コメさん、こんばんは♪..
by ruru-club at 22:46
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 20:05
ruruさま こんばん..
by KIRAKO at 21:44
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 19:18
ruruさま こんにち..
by KIRAKO at 13:52
ゴミ置き場のお宝見つけま..
by ruru-club at 10:50
最新の記事
ヒヤシンスを求めて
at 2018-01-18 18:53
ピーナッツリース
at 2018-01-16 22:22
「プラハのモーツァルト」&「..
at 2018-01-14 21:55
ハンキングバスケット2つ
at 2018-01-14 21:52
日吉でコンサート♪
at 2018-01-13 22:36
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
最新のトラックバック
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
自然の造形を手本に、未体..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..
本物を見て初めて理解でき..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
クレラー=ミュラー美術館..
from dezire_photo &..
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
薄命の天才作曲家・ベッリ..
from dezire_photo &..
スペインで最も美しいステ..
from dezire_photo &..
華やかさと醜さの共存する..
from dezire_photo &..
ブログジャンル
花・ガーデニング
日々の出来事