リクヴィル②
「RELAIS DES MOINES」と言うお店でちょっと遅めのランチ

天井が木組みそのものでいかにもアルザスの雰囲気です
壁にはかわいい鳥かご飾り
e0335926_21510577.jpg

e0335926_21501961.jpg

階段の壁が気になったので
お料理が運ばれるまでの間にもう一度チェックに
コウノトリの額絵が数点飾られていました
e0335926_21544449.jpg

テーブルの壁には壊れたヴァイオリンがワインと一緒に並べられ
e0335926_21581445.jpg

首がス~っとスマートになっているのが
アルザスワインの瓶の特徴なんだそうです
e0335926_21575984.jpg

もちろんここでもアルザスの白ワインをいただきました
e0335926_22015845.jpg


サラダにはニンジンがゴロンとそのまま
e0335926_21531069.jpg

このソーセージとベーコンがとても美味しかったです
e0335926_21534058.jpg
その下は酸っぱいキャベツです

デザートは何種類かの中から「クリームブリュレ」
e0335926_21565837.jpg

今回の旅行は我が家とよく似た年代のご夫婦が多く
どの方も感じの良い方ばかりでお食事も楽しく歓談しながら
e0335926_21572904.jpg
ゆっくりしたいところだけれど、外が気になってしょうがありません
デザートを食べ終えるとすぐに飛び出しました

e0335926_22134776.jpg


e0335926_22125530.jpg


e0335926_22144066.jpg


e0335926_22174544.jpg


e0335926_22180112.jpg

クグロフの看板
e0335926_22183190.jpg


e0335926_22210124.jpg


e0335926_22224970.jpg

ローテンブルクのクリスマスの店がありました
e0335926_22252055.jpg


e0335926_22235656.jpg

気に入ったお店をのぞいて何か記念の物を買いたいところですが
自由時間はわずかなので少しでも街を歩きたいのであきらめて

この後はメイン通りをはずして路地の奥へと進んでみました
e0335926_22272454.jpg


e0335926_22275360.jpg


e0335926_22293044.jpg

ビオラが寒さで凍っています
e0335926_22311549.jpg


e0335926_22302994.jpg

ここは古いトンカチ類が並んでいる
加治屋さんだったのでしょうか?
e0335926_22323629.jpg


e0335926_22341060.jpg


e0335926_22342505.jpg

e0335926_22344621.jpg

屋号でしょうか?
e0335926_22350331.jpg


e0335926_22363102.jpg


e0335926_22361658.jpg


e0335926_22365130.jpg


e0335926_22373007.jpg


e0335926_22374372.jpg


e0335926_22375470.jpg


e0335926_22382661.jpg


e0335926_22394512.jpg


e0335926_22401738.jpg


e0335926_22410243.jpg


e0335926_22421881.jpg


e0335926_22423009.jpg


e0335926_22425128.jpg


e0335926_22440775.jpg


e0335926_22445851.jpg

ここは何なのでしょう?
e0335926_22452536.jpg


e0335926_22463387.jpg


e0335926_22475348.jpg


e0335926_22480358.jpg

ハサミマーク? 仕立て屋さんかな?
e0335926_22483307.jpg


e0335926_22502513.jpg

左の細い道を進んで行くと
e0335926_22501002.jpg


e0335926_22513788.jpg


e0335926_22524493.jpg

出発地点のクリスマスマーケットに戻りました
e0335926_22523214.jpg


e0335926_22535110.jpg


e0335926_22540592.jpg

集合時間にまだ少し時間があるのでもう少し散策
e0335926_22571223.jpg


e0335926_22560576.jpg

リクヴィルチュン
e0335926_22581240.jpg


郵便局前です
e0335926_22592635.jpg


ツバメマークです
e0335926_23020819.jpg

駐車場に着いた時はこんな靄に包まれて
e0335926_23024889.jpg
この後は「エギスハイム」に向かいます

by ruru-club | 2017-01-13 23:10 | フランス旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ruruclub.exblog.jp/tb/25165347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KIRAKO at 2017-01-14 09:14 x
ruruさま
おはようございます! ここまでの美しいお写真をうらやまし~く(笑)、拝見しています。 もう、街並みも入ってみたいなーと思ったお店も絵本の世界!特にクリスマス前のディスプレイが、されているからよけいに楽しそう!ツアーの場合、時間が限られているから、ruruさんの走るように街のなかを歩く姿が、想像でき、一緒になってあ~、ここまで歩けて良かったなー・・なんて見ています。無事、バスの出発にも間に合って(笑)ほっ!!いろいろと覚えていらっしゃるだけでもすごーい!!続編も楽しみにしていますね!
Commented by ruru-club at 2017-01-14 09:57
KIRAKOさま、おはようございます♪
皆さんは早め早めに集合されていて、この時も私たちが最後で乗り込んですぐに出発でした==3
色んな所に行くと状況がゴッチャになって記憶がもやもやなのです!けれどこうやって写真の整理をしていると少しづつ思い出していき、この時間は大切なんだなぁ~と実感しています。・・・が、果たして最後までたどり着けるかどうか。。。
Commented by チョコぴー at 2017-01-14 16:33 x
ruruさんの写真、「ruruのアルザス歩き」が楽しめています!
春6月の時は花で楽しめた街もこの季節はクリスマスの煌びやかで楽しく可愛い飾りで楽しめますね!
一番最初のお写真で、壁にかかっている鳥かごのアイアン!うちのベランダにあるのと同じです~!
旅の仲間とのランチタイム、どんなお話で盛り上がったのでしょう?
アルザスワインのグラス、特徴的な形ですよね。
旅先での食事、味と共にお皿やグラスの形も思い出になりますね。
Commented by ruru-club at 2017-01-14 21:17
チョコぴーさん、「ruruの街歩き」を楽しんでくださってありがとうございます!
え~!チョコぴーさんちと同じでしたか!?このアイアン鳥かごはどこ製なのでしょうね~?
・・・と言う事はどこかにruru家と同じのも掛けられているかもしれませんね!
この街の夜はさぞきれいな事でしょうね!
ランチのお話し中に私はカメラを持ってチョロチョロしていましたからね。。。
やはりカメラおじさまがいて、別なレストランで写真の話で盛り上がった方もいるんですよ!

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪
by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 20:30
ruruさま こんに..
by KIRAKO at 15:52
杏さん、本当に昨日はあま..
by ruru-club at 21:03
昨日はまたまたばったりで..
by 杏 at 18:26
チョコぴーさん、今頃北海..
by ruru-club at 11:18
ruruさん!お帰りなさ..
by チョコぴー at 10:28
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 22:28
ruruさま おはよう..
by KIRAKO at 08:48
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 19:57
プラリーヌさま、旅行会社..
by ruru-club at 19:50
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
最新のトラックバック
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
自然の造形を手本に、未体..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..
本物を見て初めて理解でき..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
クレラー=ミュラー美術館..
from dezire_photo &..
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
薄命の天才作曲家・ベッリ..
from dezire_photo &..
スペインで最も美しいステ..
from dezire_photo &..
華やかさと醜さの共存する..
from dezire_photo &..
ブログジャンル
花・ガーデニング
日々の出来事