華春歌コンサート♪
杏さんの教わっているピアノの先生KAOさんのお宅で
4回目の「華春歌」コンサートがありました♪

去年初めて参加させていただいて2回目
今回はお隣のY子さんも一緒です
e0335926_22295158.jpg
行く途中で「明月院」に寄り道
パンフレットのうさぎさんが本物だったことを知りました!!
e0335926_22282791.jpg
左端の「ネロ」ちゃんだったのです!
本人(本兎)は木箱の中でお昼寝中。。。
e0335926_22261261.jpg
e0335926_22262735.jpg

e0335926_22271436.jpg
e0335926_22270297.jpg

e0335926_22264458.jpg

お寺の庭の花たちに穏やかな気持ちになって
さぁ~コンサート会場へ
e0335926_07581550.jpg

e0335926_22323075.jpg


e0335926_22304857.jpg

e0335926_07164126.jpg

会場になるグランドピアノのあるお部屋は、お花が飾られてあったり
みんなで歌う「ひなまつり」の歌詞が大きく書かれた看板など
小学校の音楽会のようなウキウキする雰囲気053.gif
隅っこの方に「テルテル坊主」も見つけちゃった!

コンサートのトップは明るい「うれしいひな祭り」
みんなが知っているあの歌が長調で~♪

~第1部 ピアノソロ・リコーダー演奏・うた・連弾~060.gif

皆さんこの日を目標に大好きな曲を選んで練習された様子
どの方の演奏も音楽を愛する心が伝わってきました♪

特に印象に残ったのはシューマンの「トロイメライ」他を弾かれたT中さん
ご自宅をグランドピアノを置くカフェになさっているという
魅力的な温かい雰囲気のT中さんです

杏さんと同じ10代の頃、デュッセルドルフに住んでいらしたそうで
シューマンがデュッセルドルフに住んでいたこと
ライン川に身を投げて亡くなった後の未亡人クララのこと
ドイツ国が偉大な美しいピアニストクララをお札に使ったこと

そのお札を見せてくださいました
e0335926_07170377.jpg
e0335926_07172116.jpg
お話も興味深く、何より本物のクララのお札に感激でした!!

今シューベルトの魅力を感じているruru
KAOさんもソナタの第3楽章を暗譜で演奏されました
明るい音色で、若々しい爽やかな音楽でとってもチャーミングなシューベルトでした
(大好きなくせにruruは完成しないまま投げ出してた007.gif

杏さんはDaraコンサートで聞かせてくださった「愛の夢」
やはり暗譜で豊かな音楽性を感じさせる演奏でした

杏さんの高校時代の友人のオーボエ奏者のSさんとの
サン=サーンスの「オーボエソナタ」もステキでした
杏さんはダンディなSさんを「Sくん」と呼んでいました035.gif

去年は同じくヴァイオリニストの男性とブラームスの「雨の歌」
いつも音楽仲間に囲まれている杏さん、すごいな~と思います♪

*******

休憩時間に<お菓子がいっぱい詰まった袋>と
<羊かんとみかんと日本茶の乗っかたトレー>が一人づつに配られティータイム063.gif

お部屋に飾られているKAOさんファミリーの旅行の写真の中に
去年同じ時期に旅行されたフランスの写真を見つけました
「ショパン」を訪ねてパリを歩かれ、その歩数が
4万歩を超えてらしたことを知った時はびっくりでした!!

去年は演奏中に鳥たちが見えてずっと気になっていた広い庭
今年は見えない場所に座ってしまって、ちょっと残念
休憩中に梅の花や夏みかんのなっているお庭を楽しませていただきました


~第2部は「月と星の音楽」がテーマ~060.gif

トーンチャイムで星座の曲が流れたり
月・星の曲がいっぱい並びました~☆☆~
「星のソナタ」のお花まで!
e0335926_11290736.jpg
歌曲の3曲フォーレの「月の光」シューマンの「月の光」ベッリーニの「優雅な月よ」
どれも美しいジ~ンとくる歌声、メロディーとピアノでした♪

KAOさんのピアノとご主人様のオカリナで演奏された
「スターダスト」と「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」
軽やかなさわやかな流れがとっても心地よく~♪

去年変装して弾き語りをしてくださったイルカさん
今年は何が・・・??期待していると
第1部では「ラフマニノフの難しい個所で詰まったらこれを見て。。。」
黄色い袋から次々小さいのから順番にピアノの上に並べられる人形たち
e0335926_22323928.jpg
かわいい~☆☆ 大受け==♪♪
私も借りたかったなぁ~

2部では美しい歌声にフルートまで聞かせてくださって
お部屋の飾りつけも、選曲のアイデアもどんどん湧き出てくる方のようです♪

コーラス「星に願いを」「見上げてごらん夜の星を」
客席を見たら聞いている人はたった4人!
久しぶりのコーラス、楽しかった~♪

エンディングはイルカさんの伴奏で「今日の日はさよなら」

いつまでも たえることなく ともだちでいよう
あすのひを ゆめみて きぼうの道を

そらをとぶ とりのように じゆうに生きる
きょうの日は さようなら また会う日まで

しんじあう よろこびを たいせつにしよう
きょうの日は さようなら また会う日まで


この詩にジ~ンと!
音楽を愛する人こそ
いつまでも たえることなく ともだちでいよう

自然を愛する人こそ 鳥を愛する人こそ
自由に のびやかな心で しんじあう よろこびをたいせつにしよう 

ちょうど実感中のruruでした056.gif


KAOさん、ご主人様、そしてスタッフの皆様
素敵な1日をありがとうございました♪♪

by ruru-club | 2014-02-27 13:38 | コンサート | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://ruruclub.exblog.jp/tb/21729883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2014-07-27 09:06
タイトル : 薄命の天才作曲家・ベッリーニの最後の傑作オペラ
ベッリーニ『清教徒』 Vincenzo Bellini.” I puritani”  オペラ『清教徒』は傑作『ノルマ』が完成の4年後、33歳の若さで亡くなったベッリーニの最後の作品です。時代は17世紀英国クロムウェルの清教徒革命の時代での内乱を背景に、国王派の騎士アルトゥーロと議会派の貴族の娘エルヴィラが愛し合います。ベッリーニは自然でショパンやワグナーたちも魅了した美しい旋律が特色ですが、その中でも『清教徒』は高貴で美しい楽想に充ちた作品で、ソプラノが超絶技巧を駆使する「狂乱の場」、テノール...... more
Commented by at 2014-02-27 14:37 x
昨日はありがとうございました!ruruさんのお話も演奏も素敵だった~
お隣のY子さんも♪ホント、素敵な演奏ばかりでしたよね。
私も越生の友人の演奏には涙出そうでした。今回の出演も、昨年秋に二台ピアノをやらない?ってお誘いがあったからの実現でした。S君はあのちらしからだし~なんかスムーズにささって実現しちゃうのが不思議!「今日の日はさようなら」なんと、「鳥」が入っていましたね!!
明月谷で、「月・星」テーマの音楽会~忘れられない時間になりそうです!またいろんな音楽との出会いが来年までにありそうですね!
そうそう、越生には素晴らしいスタインウェイのアンティークがあるのですよ!一度ぜひ訪れてほしいです!!(3月いっぱいは2台あるんだよ!)
Commented by チョコぴー at 2014-02-27 16:29 x
ruruさん、杏さん、お疲れ様でした!
素敵な大人の発表会ですね!

「今日の日はさようなら」
歌詞を見て私もジ~ンときました!
私も自由と鳥(動物)を愛し、信じあう心を大切にしています!
音楽は聴くだけで満足しています(笑)

発表会も無事に終わられたことですし、「鳥見」に行きましょう!
Commented by ruru-club at 2014-02-27 21:33
杏さん、お世話になりました。スタッフのお仕事、準備は大変だったと思います。
越生のカフェの様子は杏さんのページで何となく、雰囲気を想像していましたが、T中さんにお会いしてみて、この方だったら遠くからでもわざわざ出かける人がいても当然・・・と思いました。
アンティークのスタインウエイなんてすごいですね!

チラシのS君も素敵でした!杏さんだからこそ、来て演奏しよう~と言う気になるのですよね!
Commented by ruru-club at 2014-02-27 21:40
チョコぴーさん、そうなの。杏さんを始めスタッフの皆さんが色々準備してくださって、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

鳥見に行きたいですね!やっと暖かくくなってきたもの、やりたいこといっぱいです!
Commented by さるとびえっちゃん(イルカ) at 2014-02-28 06:18 x
お疲れ様でした。
素敵なシューベルトの話と演奏でしたね。
映画、私も見て感動しました。
去年KAOさんが、シューベルトの周りに集う人々の話をなさっておられましたが、一昨日の場がそうだなと思いました。
私の演奏についてまで書いて下さり、また自分では撮れなかったマトリュ-シカの写真もありがとう。
シューマンのトロイメライの話も、お札も演奏もよかったですね。
色々な人の想いがたっぷり詰まったコンサート、素晴らしい時が終わってしまった瞬間、淋しくて半泣きになってしまいました。でも、また会う日までですよね。
終わったらいい想い出しか浮かばないというのも不思議です。
シューマンの曲を歌いたいというのも、シューベルトの曲に今回私も心を掴まれたのも、参加された方とリンクしていて(お隣にお住まいの方とは、岡山繋がりや寺社仏閣教会好きの共通点まであり)、ご縁のある人達だなと思いました。
これからも、よろしくお願いします。
明月院のうさぎさんの写真、それに丸窓の写真、和みます。
飾ってある絵の写真まで載せてくださり、ありがとうございました。
Commented by ruru-club at 2014-02-28 09:19
さるとびえっちゃん、一昨日はお世話になりました。
去年のKAOさんの「シューベルティアーデ」のお話、私も時々思い出します。
K崎さんとはそんなつながりがありましたか!?
好きなもの、好きな事が共通だとお話していても楽しいし、そこに音楽が入るとまた格別になりますよね♪

明月院のパンフレットのうさぎはずっと合成写真かと思っていました!
本物がいて、うさぎ小屋や鳥さん餌台にリスのための「どんぐりの部屋」があったり、まわりの方の優しさが感じられて、大好きなお寺です。
人混みのアジサイの頃は行ったことないのですが。。。

ruruの庭と日頃の出来事をつづります♪
by ruru
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
プラリーヌさま、やっぱり..
by ruru-club at 17:30
ruruさん!私も やは..
by rosepraline at 08:39
KIRAKOさま、こんば..
by ruru-club at 22:56
ruruさま こんばん..
by KIRAKO at 21:44
プラリーヌさん、電車の中..
by ruru-club at 12:44
お三人の会話が面白すぎて..
by rosepraline at 09:16
チョコぴーさん、やっぱり..
by ruru-club at 12:00
杏さん、鎌倉へ行くとつい..
by ruru-club at 11:56
ステキな色合いの「パンジ..
by チョコぴー at 09:19
小町通りから線路の方に入..
by 杏 at 20:43
最新の記事
アワのリースと今日の庭の花
at 2017-07-24 22:51
パンジーが咲いてる??
at 2017-07-23 15:48
2つのプチリースとdeuxR..
at 2017-07-22 23:57
リース4つ
at 2017-07-20 22:39
シジュウカラの行水と挿し木
at 2017-07-19 22:15
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
最新のトラックバック
倉冨亮太さんの繊細な美し..
from dezire_photo &..
自然の造形を手本に、未体..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..
本物を見て初めて理解でき..
from dezire_photo &..
バッハとヘンデルの音楽性..
from dezire_photo &..
クレラー=ミュラー美術館..
from dezire_photo &..
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
薄命の天才作曲家・ベッリ..
from dezire_photo &..
スペインで最も美しいステ..
from dezire_photo &..
華やかさと醜さの共存する..
from dezire_photo &..
ブログジャンル
花・ガーデニング
日々の出来事